Pocket

「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」1話の感想になります。

今期からスタートし、声優ユニットのスフィアのメンバー4人とも出演するアニメです。タイトルも気になったので見ました。

タイムトラベルを繰り返していくだけでなく、いなくなった父親を探したり、突然現れた謎の人物もいたりで続きが気になります。

8人の科学者とタイトルに入っているように、見ながら科学者の名前も覚えたり発明について勉強も出来そうです。科学者に会って父親を見つける事に繋げていくアニメなのかなと思いました。

感想を書き続けるアニメは今のところまだはっきりとはしていませんが、1話を見た作品についてはなるべく書いていこうと思います。

 

物語のあらすじ

“中学2年生の早瀬真理は、何事にも一生懸命で元気な女の子。
3年前に失踪した世界的科学者である父・永司からもらった
ペンダント・アーミラリーコンパスをいつも大切にしている。
ある時真理は、親友の水城和花の兄・旬の部屋で、
かつて永司の研究室で見かけた本(『磁石と電気の発明発見物語』)を見つける。
真理は開いたその本からあふれたゆらぎに包まれて、タイムスリップしてしまうのだった。

アーミラリーコンパスが示すタイムスリップの先々で、
真理は様々な科学者たちと出会い、和花や旬と共に行方不明の永司の足跡を追ってゆく。
そこへ、同じく永司の行方を追っていた実業家・御影丞の動きが影を落とす。
現代での永司失踪をめぐるドラマが縦軸に、
過去で真理たちと科学者が繰り広げる発明・発見に関わるドラマが横軸に展開され、
それらが次第にシンクロして行く。”

引用元:タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 公式サイト

 

1話「賢者なるギルバート」

世界的科学者の娘!
この子が主人公。

トラベル11

出典:「タイムトラベル少女 ~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 1話」(C) プロジェクト マリ・ワカ

 

主人公は早瀬 真理。世界的科学者の早瀬 永司が父親に当たる。もはや父親は行き先も分からない状態で本当に自由な人そうだなぁ。

真理について少し触れてみますと、天然キャラだという印象でした。ホワァ~とした子という言葉が似合うかも!テストにおいての解答も「おいおいそれは・・・」というツッコミを入れたくなるほど。

トラベル12

出典:「タイムトラベル少女 ~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 1話」(C) プロジェクト マリ・ワカ

 

友達の水城 和花とは良きコンビでしたね。真理の天然さに所々触れたりと正直なところが素晴らしい。和花はしっかりしていそうだけど意外と抜けているところもありで、真理に相談を持ちかけたりお互いの信頼はバッチリでした。

 

過去へ旅する少女。
まず出会ったのはギルバート。

トラベル13トラベル14

出典:「タイムトラベル少女 ~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 1話」(C) プロジェクト マリ・ワカ

 

本とペンダントが反応して何かの装置が起動した流れだった。そして真理は1600年のロンドンへとタイムトラベル。

そこで出会ったウィリアム・ギルバートという人物。実際に存在した人で医者であり科学者としても活躍したと言われています。

いきなりの過去へ。冷静に状況を受け入れていた真理が立派すぎました。目の前で見ていた和花は大慌てだったけど!笑

父がよく言っていた言葉を知っていたギルバート、それは父を探す手がかりに繋がるかもしれない。科学者と出会い父への道を辿っていくというストーリーなのかな?

ということは父は過去を旅しているのかもしれませんね。父を見つけるためにキーとなるのが科学者だとしたら、あと7人は出てくるのは確実でしょう。

 

父を探す人は他にも。
果たして何のためなのか?

トラベル15

出典:「タイムトラベル少女 ~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 1話」(C) プロジェクト マリ・ワカ

 

早瀬博士を見つけたら身柄確保するのを望むこの人。公式ではとある会社の社長で研究開発に関係しているらしい。

いかにも怪しそうだけどそうでもないような。ちなみにこの人の名前は御影 丞。早瀬博士の詳細を関係者でも知らないという事は、いきなりいなくなったのかもしれません。

借金取りというオチはないよね。

 

皆さんの感想


 

最後に

勉強にもなるという意見もチラホラと見ました。歴史に名を残した科学者の再確認にもできそうなアニメですね。

タイムトラベルしても落ち込んだり、パニックにもなっていないところはさすがの真理。果たして無事に父を見つけることができるのだろうか。

 

タイムトラベル少女 ~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 公式サイト

メインキャスト

早瀬 真理/豊崎愛生

水城 和花/寿美菜子

水城旬/木島隆一

早瀬永司/森川智之

早瀬晶/戸松遥

早瀬理香/福緒唯

水城麗/井上喜久子

市川風太/山下大輝

御影丞/坪井智浩

黒木さつき/高垣彩陽

ギルバート/大川透

 

こちらの記事は
トーマ(@7sqki_laura)が担当しました。


Pocket