Pocket

タブー・タトゥー(TABOO TATTOO)6話の感想です。

前回はアリヤバータが登場し、意外と優しそうな人という事が知れました。でも今回の話を見ると敵対するのは免れられないよね。

そして突然に現れたBBと呼ばれる男。怪しさが出ていましたが・・・カッコよすぎ!これ完全にセーギの師匠みたいですね~。

ただ気になることがもう一つ!

イジーとはどんな関係だったのだろう?あの様子だと何か特別だった気がします。

 

6話「再会」

あらすじ

“セーギの前に突然現れた謎の人物BBは、セーギを、王国の日本における呪紋研究拠点の施設へ連れて行く。この施設を潰し、罪も無い人を解放するのが目的だと。セーギは、圧倒的とも言えるBBの力に、本物の「正義のヒーロー」像を見るのであった。一方、日本へ降り立ったアリヤは、呪紋の遺跡を訪れ、計画を次の段階へと進めていく…。”

引用元:タブー・タトゥー公式サイト

 

BBカッコイイ!
これが本物の正義のヒーローだ!

タブー61タブー64

出典:タブー・タトゥー6話
©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

元々イジーの仲間であり、アリヤバータの仲間だったBB。セーギの師匠として申し分ないほどの実力で、持つ呪紋はセーギと同じ。これで無限の呪紋を持つものはアリヤバータを含め3人。

まだまだ謎に包まれてるキャラですが、彼みたいに謎が多いキャラって一番輝くイメージが強い気がします!

セーギの持つ能力の怖さを知っているからこそ、自らが導き手として出てきたのでしょう。所々で軽く褒めたり、コツをさりげなく言ったりして厳しさと優しさの両方の面を持つ。

 

「殺しは、俺の正義に反するんでね」

 

もうこのセリフにグッと来た!これじゃあセーギも彼の事を正義のヒーローだというのは間違いない!

圧倒的な強さにも関わらず、その強さで支配しようとは思わない所にセーギは心打たれただろう。

 

無限の呪紋は4つ

 

BBが教えてくれたことの内の一つ。じゃあもう一人現れるという事か~。もしかしたら誰かが既に所持していて隠しているなんて可能性もありそう。

 

あの謎のおっさんの名はワイズマン!
果たして悪なのか?

タブー62

出典:タブー・タトゥー6話
©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

この声は!?となった方も多いはず。セーギに呪紋を与えた張本人であり、おそらくはアリヤバータを止めるために研究を続けている様子。

名はワイズマン

アリヤバータを止めるのであれば良き人なのか?

彼女の目的は「世界の改ざん」だと判明し、止める為にBBと協力している様子。

意外な事実でしたが、BBの体は限界に来ているようで、セーギが何かキーマンとなることを示唆。受け継いで欲しいものでもあるのか。

ワイズマンも何故にセーギを選んだのだろうか、この辺りの謎も2人が再会した時に明らかになりそうな予感!

 

イジーとBB。
この2人は深い絆で結ばれていたんだろう。

タブー63

出典:タブー・タトゥー6話
©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

イジーに自身が知っている情報を話すBB、そしてセーギの道についても諭す姿、まるで自分が犠牲になっても構わない!そんな風に見えました。

この2人、絶対特別な関係でしたよね~!イジーが控えめなところを見ると、おそらく彼女からBBに淡い気持ちを抱いていたのかも。

イジーの着るあの黒コートがまさかBBの所持品だったとはビックリ!どれだけ大事に思っていたかが分かります。

2人の過去ももっと知ってみたいです。紹介はされると思うんですが・・・。

今回2人の壁ドン!ベストショット!

 

タブー65

出典:タブー・タトゥー6話
©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

 

6話に関する皆さんの感想


 

最後に

BBファンになってしまいました。最初はただのチャラい人というイメージだったけど、かなりいい師匠のイメージ!

でも戦闘でやられたりしないよね?

何か命に関する言葉がチラホラあったのが非常に気になるけど・・・。

 

タブー・タトゥー公式サイト

 

メインキャスト

セーギ/古川慎

イジー/小松未可子

トーコ/安済知佳

アリヤ/鬼頭明里

トム/杉田智和

リサ/喜多村英梨

ラーカー/津田健次郎

イル/井澤詩織

カル/生天目仁美

BB/森川智之

サンダース/玄田哲章

 

こちらの記事は

トーマ(@7sqki_laura)が担当しました。


Pocket