Pocket

タブー・タトゥー(TABOO TATTO)4話の感想になります。

セーギの本格的な修行も始まりましたね。その相手はイジーだけでなく本物の人間でもありますが。

そしてバトルもどんどん激化し、イルの強さも改めて知ることができました。イル強すぎる!

ラーカー達の狙いはイジーの仲間のリサ、さすがのイジーも黙ってはいられない状況。本気を出したイジーの強さが気になる。

 

4話「距離」

ラーカーって正々堂々なの?
これは意外だった!

タブー41タブー42

出典:タブー・タトゥー4話
©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

リサを助けに向かおうとするイジーだったがノイズキャンセラーシステムという罠にかかり動けなくなる。

呪紋を起動している者を捕らえるようですね。仕掛けた本人のラーカーは呪紋を起動していないため身動きは自由とのこと。

ご丁寧な説明だけでなく、身動きができないイジーを殺そうとしない姿勢。恐らく全力で戦って止めを刺したいからこそ何も手は出さなかったのでしょう。

そして本来の目的は別で、今回の目的はリサを捕まえる。

ラーカーって意外と真正面から当たりたいタイプなんだなーと。見た感じ姑息さも兼ね備えていそうだけど!

 

半分正しい、半分間違い!
相変わらず分からないイルの能力。

タブー44タブー43

出典:タブー・タトゥー4話
©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

イルってやっぱりとんでもない強さ!新調した武器も使用しリサとの圧倒的な力の差を見せ付ける。

あれだけ追い込まれていたリサも戦いながらイルの能力を分析していたとは驚き。

自分の存在を曖昧にすることがイルの能力

その能力によって憑依と壁抜けが可能とリサは解いた。しかしイルは半分正解で半分間違いと返事をする。

半分正解という事はどちらかの能力が合っていると解釈してもいいのかな?確かにトーコへ憑依していたけど、壁をすり抜けたかのような動きもありましたし。

壁をすり抜けたように見えたのは幻覚でも見せていたのかな?

何にしてもイルの強さは底が知れない。次に戦う相手としたらセーギと一騎打ちになりそうです。

 

イジー VS ラーカー!
セーギ VS イル!?

タブー45タブー46

出典:タブー・タトゥー4話
©2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

ついに決着の時が来るのでしょうか?

イジーとラーカーの2人。イジーは大切なリサを救うために、そしてラーカーは待ちきれなかったとばかりに好戦的な姿勢。

次回は呪紋を駆使しての激しいバトルが繰り広げられるのが予想されます。

そしてセーギは恐らくイルと再び戦うかと。いつの間にかこの2人も何かの因縁が生まれているような気がする・・・。

いつの間にか生まれたライバル関係みたいなのも面白いですね~。

 

皆さんの感想


 

最後に

セーギの呪紋は早く制御できるようにならないと、このままじゃ危険な予感。勢いで使ってしまいとんでもない事をしてしまう話とかありそうだな~!

もしイルと戦うとしたら一度くらい本気で起こりそうですもんね。

イジーは既に怒っている様子ですがラーカーも一筋縄では負けなさそう!本気のバトルは熱い展開になりそうで楽しみです!

 

タブー・タトゥー公式サイト

 

メインキャスト

セーギ/古川慎

イジー/小松未可子

トーコ/安済知佳

アリヤ/鬼頭明里

トム/杉田智和

リサ/喜多村英梨

ラーカー/津田健次郎

イル/井澤詩織

カル/生天目仁美

BB/森川智之

サンダース/玄田哲章

 

こちらの記事は
トーマ(@7sqki_laura)が担当しました。


Pocket