Pocket

どーも、キンジ(@areluja1)です。

今回はアニメファンならガッツポーズが出るほど嬉しいニュースです。(発表数日後に知ったキンジorz)

響け!ユーフォニアム 劇場版 続編

画像: TVアニメ「響け!ユーフォニアム」公式サイト (c)武田綾乃・宝島社 / 「響け!」製作委員会

 

『響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』 劇場版公開と続編制作が決定致しました!!!


 

<内容>

詳細は発表されていないが、『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』では吹奏楽コンクール府大会までを描いたTVシリーズを振り返り、続編はおそらくTVアニメ第2クールの形で放送されるのではないだろうか。

特別告知動画

この胸の高揚感なんなんでしょうね。わくわくが止まらない。

 

<作品の魅力>

本作品の魅力を3点挙げます。

・吹奏楽部の再現性と青春リアリティ

高校吹奏楽部の練習模様、人間模様をこの上なく忠実に再現した作品である。言うならば、「とある学校の吹奏楽部の話をノンフィクションでアニメーション化したらこうなった!」って表現していいくらいの出来である。

今までの音楽系アニメと比べるつもりはないが、これほど吹奏楽部というクラブを詳細に説明した作品はない。本作品で起こる出来事は、実際に所属した人間にとっても「トラウマ」や「あるある」として話題を呼んだ。→アニメ「響け!ユーフォニアム」に心抉られる人が続出してる件

・人物・風景描写のクオリティ

元々高い評価を得てきた京都アニメーション(以後、京アニ)のアニメーション制作の中でも、本作品の質は最高峰の呼び声高い。

中でも注目は光の使い方だ。人間の汗や涙、楽器のツヤ感、街並みの夜景は言うまでもなく、見せたい対象物が際立つように光を当てる技術は業界屈指ではないだろうか。

「実写??」って疑ってしまうくらいの再現力のせいか、キャラが浮いてしまっているっていう声もあります。背景とキャラのバランスは難しいところですね。

ユーフォ 改札

引用:http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-31803.html

ユーフォ リアル

引用:http://anicobin.ldblog.jp/archives/44711736.html

ユーフォ 麗華 

引用:http://anicobin.ldblog.jp/archives/44711736.html

麗華

引用:http://otanews.livedoor.biz/archives/52023567.html

久美子 ユーフォ

引用:http://subcul.88ch.net/entry/2015/06/24/044714

・声優・”黒沢ともよ”のアビリティ

本作品の主人公・黄前久美子を演じるのが、声優・”黒沢ともよ”である。

久美子 ユーフォ2

引用:http://subcul.88ch.net/entry/2015/06/24/044714

久美子役では、どこか力の抜けた声から感情的になる声まで、幅広い表現で演じている。特にアニメ12話での泣きながら走るシーンは圧巻で、多くのファンを魅了した。

現在、1996年生まれの19歳で、2010年に声優デビューをし、2012年からマウスプロモーションに所属し声優業に専念するようになる。本作品でテレビアニメ初の主演を果たす。

幼い頃から演技の勉強を始め、ドラマや舞台を数多くこなしてきたという経験はあるにせよ、声優としての技術はまた別物だ。しかし、その経験値と声優の勉強期間を通して、彼女は確実に声優としての地位を築きつつある。

<最後に>

劇場版と続編の公開が決まり、少し作品について触れてみました!

吹奏楽がテーマということで、アニメランキング的にはそこまで人気ではないみたいだけれど、作品を見た人の多くは高評価を与えています。

今回の発表を期に、もっともっと多くの人に知ってもらいたい作品ですね♪

劇場版は総集編だけど、今回ばかりは映画館で観る価値のある作品だと思ってます。京アニが誇るアニメーションと、迫力の演奏シーンはぜひ大画面で観るべきです( ̄ー ̄)bグッ!

TVアニメ「響け!ユーフォニアム」公式サイト


Pocket