Pocket

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 6話の感想になります。

6話「鎖の音」

スバル衰弱の原因は呪い?

リゼロ61

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活6話」© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊

 

もう6話です。なんかここまで早く過ぎたなぁって思いにふけっています。スバル自身も3回目のロズワール家での初日を向かえ状況を理解しつつある。

エルザの時と同じで謎解きみたいな進行がこのアニメを好きになった理由かもしれません。エミリアの笑顔も当然だけど!

前回はスバルが衰弱しきったところを何者かに奇襲され終わりを迎えた。そして今回ではベアトリスがアドバイスをくれる。もしかしたら一番の協力者は彼女じゃないか?

確定ではないけどスバルは「呪い」を喰らい衰弱していた。さすが魔法が存在する世界、呪いもあって当然か!とうことはやはりスバルの命を狙っている誰かが存在するという事にもなりますね。既に2回死んでいるし、ちなみに1回目の死は寝ている間に衰弱死したらしい。

そもそも「呪い」って何?

とりあえず不幸みたいなのが降りかかるという印象しかない。ということで呪いについて詳しい文章があったので貼り付けておきます。

呪い(のろい)とは、人または霊が、物理的手段によらず精神的あるいは霊的な手段で、悪意をもって他の人や社会全般に対し災厄や不幸をもたらせしめようとする行為をいうのだ。
特に人が人を呪い殺すために行うものは、古来日本では呪詛(じゅそ/ずそ/しゅそ)、あるいは調伏(ちょうぶく)といわれることもあった。

(wikipediaより引用)

 

この文章だけで解釈するとスバルを狙う者は相当な恨みを持っていることが分かります。ここまでの流れではスバルが誰かに恨みを買うような事をしたっけ?いや、していないような・・・。

 

「鬼」に反応したラム。
そういえばレムも反応してた!

リゼロ62

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活6話」© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊

 

スバルが話した「泣いた赤鬼」のお話。この「」という言葉に前回レムは反応していました。そしてラムも何故か興味津々そう。

このお伽話に出てくる赤鬼と青鬼というだけで、まるでラムとレムの髪の色を表しているかのよう。もしかして2人は鬼みたいだと恐れられてたとか?全然そんな風には見えないけれど!

でも呪いも存在しエルフもいて、ましてや精霊も存在しているのだから鬼くらいいても不自然じゃないような。様々なキャラが出てくるアニメだし、もしかしたらケンタウロスとかも出てきてもおかしくない。

 

鎖の音の正体。
まさかの展開過ぎてビックリ!

リゼロ63

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活6話」© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊

 

最後に分かった「鎖の音」の正体。鉄球がくっついた鎖を運んでいた音だったのか!

その音を鳴らす犯人はまさかの人物だった、そうレム

これは予想外すぎました!!てっきりまだ出てきていない人物だと思っていたので。もしかして呪いをかけたのも彼女の仕業なのかと思ったけど、今回のスバルは無事に過ごしていました。という事は呪いの発動は夜だと仮定して話を進めると、いったん離れられては死を確認できないので確実に殺しに来たと思うのが妥当かと思います。

しかしなぜここまでしてスバルを殺しに来たのだろうか?

前回でも仲良く買い物していたのにも関わらずスバルを叩き潰したのはレム。果たして何が彼女をそうさせるのか?

 

皆の感想


最後に

衝撃的なラスト!としか言いようがないです。

呪いの謎もまだ解けていないのに、それにしてもなぜレムがあれほどの行動に走ったのだろうか?このまま無事に帰してくれなさそうだし、もう一回スバルが殺されてしまうのかなぁ・・・。

エミリアとのデートいつになったら実現できるのだろうか、まだまだ先は長そうです!

 

メインキャスト

ナツキ・スバル/小林裕介

エミリア/高橋李依

パック/内山夕実

フェルト/赤﨑千夏

レム/水瀬いのり

ラム/村川梨衣

ベアトリス/新井里美

ラインハルト・ヴァン・アストレア/中村悠一

エルザ・グランヒルテ/能登麻美子

ロズワール・L・メイザース/子安武人

 

こちらの記事は
トーマ(@7sqki_laura)が担当しました。


Pocket