Pocket

無彩限のファントム・ワールド
8話 「猿温泉を突破せよ!」

今回は完全なサービス回だった気がする!

今回の内容をまとめてみると「皆の水着と小糸の顔が可愛すぎて、そっちに集中しすぎた!」というのが正直な感想です。笑

第8話のあらすじとしては、「学校の中庭に温泉と猿のファントムが出現し、暑すぎて授業も中断せざるを得ない状況に!早く退治しないと授業の進行が進まないので生徒達で何とかする」というのがメインだったと思います。しかし見ていた僕としては、ファントム退治よりも水着回(サービス回)という印象でした。

ファントム85

退治に挑むのは数人いたが、全員の戦う勇姿よりも、やはり舞、玲奈、小糸、久瑠美の水着姿に目が行ってしまいました。

いつもネタ部分的なところはありますが、今回は最初から最後まででした。そしてサービスショットが多かったのも、見ている人を楽しませてくれましたね♪皆さんはどのヒロインの水着が良かったのでしょう?僕は・・・、やはり小糸です。スタイルは舞先輩がダントツですね~!

ファント81ファント83ファント82

ファントム84

舞先輩の登場の仕方で、歩き方がファッションショーみたいな感じだったのも美しい絵になりますね。

 

小糸って、笑うのが苦手なの?でもそんな小糸も可愛かった!

水着の印象も強かったけれど、小糸が笑おうとする時の表情も思わず「プッ」て笑っちゃいました!普段はクールで、ツンデレな部分が目立つ彼女ですが、たまにはこういうネタ的な扱いもGOODです!

一番笑えた表情の変化の流れを取り上げると、以下の流れです。

「笑って」

ファントム86

「上目遣いで」

ファントム87

「媚びるように!」

ファントム88

顔が・・・、厳ついのだけれども可愛らしさが満々!たぶん笑うのが苦手なのかと。

意外だったのは、小糸のようなキャラが水着姿を披露したのと、猿を魅了するためにこの表情を作ったことです。おそらく晴彦たちのことを、何だかんだ信頼していっているから協力に出たのだと、僕は思います。今までは一人でファントム退治をしてきたけれども、晴彦たちに助けられ、時には彼らを助けたりといった行動が小糸の中で変化が起きていったのでしょう。

ちなみに他の表情も最高でした。

「色っぽく舌とか出して」

ファントム89

ファントム811

「手で誘うように、手招くんだ」

ファントム810

この注文にちゃんと答えてる小糸の姿も最高でした。
不器用さが可愛らしさを引き立てています。「手招き」が完全に「かかって来い!」と言っているようにしか見えない(笑)

 

皆さんの感想


最後に

やはり内容はファントムにより「水着」という印象が強かったのかも。でもたまには、今回のようなネタ回があっても面白いですね。毎回少しずつネタ要素が入っている印象だけども、1話丸ごとってのはビックリしました!でもサービスたっぷりで良し!

温泉と猿のファントムについて触れようと思いましたが、存在が薄すぎましたね・・・笑。


Pocket