Pocket

無彩限のファントム・ワールド
7話 「シュレーディンガーの猫屋敷」

猫屋敷にファントムがいるのは察したけれども、まさか皆の猫耳姿が見れるとは思いもしなかった!

タイトルに「猫屋敷」が入っていたため、猫のファントムでも出てくるのかなと思っていましたが、それは的中!?猫と言うより、猫が大量に住み着いていた屋敷の化身で、正しくは「お屋敷ファントム」らしい。その姿がまさしく「猫屋敷」。というか猫と屋敷の合体。

phantom71

phantom72

ほんとそのままの姿でかなりシンプルすぎる。わかりやすくていいですね♪このファントムがホセア学院の生徒達を猫のように変えていったのだけど、いい思い出があり、寂しくなったから今回の事態が発生した。そしてこのファントムの事について言えることは「悪いファントムではない」、ただ思い出を守っていただけ。見た目からして悪くはなさそうとは何となく分かるかも!

そして最後のしめ方がグッと来た!玲奈の提案で「屋敷を綺麗にする」という作業に取り組み始め、そうすれば出入りが増え屋敷も寂しくならないし、今回のような出来事が起こらなくて済むということ!ナイス玲奈!

phantom73

phantom74

phantom75

この全員が掃除するところ、屋敷が今回起こした現象を見て、物にも気持ちが存在するかのような気がします。寂しさを感じるのは人と同じなのでは?だから活動したりするのかもしれません。妖怪にも付喪神(つくもがみ)がいると言われるように、長い年月を経た道具に魂が宿り動きだすといった説があるのも実例があったのかもしれません!

 

今回の話で気になるとこ!
「晴彦と舞」

今回の話の最後に、晴彦と舞先輩が2人でいる場面がありました。そして晴彦がいつものようにややこしい感じで説明すると、舞先輩が顔を赤らめツッコミを入れる!なぜ今回は顔を赤らめたのか?もしかしていつの間にか恋愛感情を抱いてしまった?でも晴彦は鈍感そうだから、気づいてなさそうですね。今後はこの2人の関係の進展にも注目していこうと思います!

phantom76

phantom77

phantom78

phantom79

phantom710

 

みんな猫耳姿になったけど、どれがタイプ?

phantom711

phantom712

phantom713

どれも可愛すぎて何もいえませんね・・・。でも絶対選べといわれるなら「小糸」を!というか皆が似合いすぎるんですよ!!


 

皆さんの感想


Pocket