Pocket

無彩限のファントム・ワールド 
10話 「小さいルルの大きな夢」

全体を通して

タイトルの通りの展開だった!なんか新しいキャラクターが出てきましたね。「魔女のファントム」とはいったい何者なのかも気になる、そして良いファントムなのか悪いファントムなのかも今後の展開でわかっていくのが楽しみです。

そして今回の主役だったルル。今回の件で晴彦との絆が、更に深まったように感じます。なんだかんだ晴彦もルルの事を大事に思っていることを認識できましたし、そして何より一番「うおぉぉぉ」となったのが全員の浴衣姿を見れたこと!もう間違いないでしょう!

 

良い?悪い?魔女のファントム登場です!

ファントム102

ファントム101

願い事を叶えてくれるというファントム。怪しさがかなりプンプンしてますが、ファントムの願いを叶えるというのは本物!しかも願いを叶えるのにリスクはないと本人は語っています。第10話にして新キャラがこちらの魔女。最終話まで残りそうな予感!

ちなみに呪文は「ファンファンファントム~」。

そのままなんかーい!

どうも今回を見た限りでは悪くはなさそうですが、この微笑の裏には何かが隠されているのでは?なんて思っちゃいます。いつものパターンでは、メインとなるファントムが封印などをされて終わるのがこのアニメの特徴でした。でも今回出てきた魔女は残っていますね。これは何を示唆しているのかも気になります。おそらく重要なキャラなのは確かなはず!

 

ルルはなぜ大きくなることを望んだのか?

ファントム103

ファントム104

ファントム105

魔女によって大きくしてもらったルル。最初はただ大きくなることだけが「」なのかな~と勘違いしていました。でもこれだけでも満面の笑みなので、あながち間違いでもなさそうです。

それにしても制服までオマケしてくれるとは、あの魔女のサービスが素晴らしいです!でも大きくなったルルもやはり可愛い♪でもやっぱり晴彦の周りを、ヒラヒラと飛んでいるときがなんだかんだ好きかも!

では本当にルルが望んでいた夢とはなんだったのかという事ですが、「ラムネ一本飲むために大きくなったのに」という発言が最後の方にありました。小さいままだと飲みきれないので大きくなることを願い出た。なんとも可愛らしい願いなんだ!

ちなみに晴彦を助けるために、大きくなっているのを解除する時の顔がめちゃくちゃ可愛かった!

ゲート106

 

 

浴衣姿も最高だった!

ゲート107

ファントム108

ファントム109

ファントム1010

小糸は水着の時もそうだったけど、浴衣でもヘッドフォンははずさないんですね。皆の浴衣姿が堪らないです!

 


皆さんの感想


Pocket