Pocket

無彩限のファントム・ワールド 2話
「迷惑UFOをやっつけろ!」

a1

今回もファントムについての説明があり、分かりやすいの一言に尽きます。晴彦たちは迷惑なファントムを封印したりしていますが、完全には居なくならないとの事。ちょっと怖いですよね・・・。だってまた現れる可能性があるということですから!

ただアニメの2話の段階で、まだファントムについては詳しいことが説明できないと晴彦は言っています。

今後更に解明されていくのでしょうか?話が続くたびに、展開されていくので楽しみ。今回の話では、UFOもファントムと例えられている。ただちょっと変態さを兼ね備えたものですが・・・

a2a3a4

早くも2話目にして本格的に出てきた水無瀬 小糸。明らかに強そうな雰囲気を出していましたが、やはりその通り!先生の話では強い能力を持っていたために、単独で行動することが多いらしい。

その能力を今回ついに見れました。「」を使って攻撃する能力。範囲が広く、そして当の本人もかなり身軽と伺えるシーンがあった。

相手のファントムもかなりのやり手。声を打ち消す方法をとって苦戦を強いられそうだったが、晴彦、舞、玲奈の協力もあって封印に成功。

このまま仲間になってくれる!!と思いきや、コメントを残してその場を去る。

この後どうやって打ち解けていくのか気になります!果たして小糸はこの3人を認めているのかな?協力することの大切さを、まだ理解していない?

それとも以前に協力することで何かトラウマがあったとか?彼女の過去のことも、もっと知っていきたいです。

a5a6今回のタイトルにもなっている「UFO」。僕達の世界でも、その存在は謎とされています。目撃情報もありますが、果たしてそれは本物なのか?宇宙人が乗っているとされていて、地球人をさらっていくなどの説がチラホラあります。

僕自身の「UFO」に対してのイメージは、全く謎過ぎて怖そう・・・といったイメージでしたが、このアニメで少し払拭されました♪

だって「覗き魔ファントム」としての登場が「UFO」でしたから。しかも着替えたりしていないと出てこなかった。ただの変態じゃないか!

出てきて捕まえようとしても素早くて、なかなか上手くいかない。そんな時、ついに晴彦のファントムの召喚が!その名も「マルコシアス」!

この召喚はドキドキさせてくれたシーンでもあったような気が。
もしかしてかっこいい召喚の魔物が来るんじゃないか?それとも失敗に終わる?

ってな感じに僕はなりました。結果は・・・

召喚の瞬間

a7

a8

これ強そう!
と思いきや

a9

やっぱりね。この流れで来てたアニメなんだ。可愛いのが出てくるよね。
こちらのわんちゃんこと「マルコシアス」は全く晴彦の言うことは聞かず、本当に犬って感じ。

a10a11a12でもやっぱり出てきたからには頑張る「マルコシアス」。
見事にUFOをキャッチ、そして恒例の玲奈による封印で一件落着。

すごい設定で出てきたファントムでしたね。
前回は電柱で最高のリンボーダンスを見せてもらったのに、今回は「UFO」。しかも「覗き」するって・・・笑

しかも玲奈が晴彦の指を舐めて治療をした。まさか彼女にはそんな能力もあったのか?
まだ詳しいことは本人達も分かっていない様子。今後が楽しみ♪


最後に

小糸と3人の関係がどうやって深まるのか気になって仕方ないです。
晴彦も新しい方法で皆をサポートしていきそうだし、主人公頑張ってください!

召喚があのままでは絶対終わらないんじゃないかな?いつかヤバイのが出てきそうな予感もします。
そして玲奈の治癒能力はどういうこと?そして晴彦のあの表情の意味は?

まだまだ序盤なのに気にしてしまうポイントが多すぎますよ!
次回はどんなファントムが出てくるのか?

 


Pocket