Pocket

第19話「深夜とグレン」

あらすじ

グレン隊、シノア隊、鳴海隊はいよいよ市役所の人質救出、クローリー、ホーン、チェスの吸血鬼貴族殲滅を決行する!圧倒的武力を誇るクローリーたちを前にして、グレンたちはどう戦うのか。先陣を切って深夜とグレンが貴族と直接対決!


s_2015-11-23 (88) s_2015-11-23 (89) s_2015-11-23 (91) s_2015-11-23 (92) s_2015-11-23 (93) s_2015-11-23 (94) s_2015-11-23 (96) s_2015-11-23 (99) s_2015-11-23 (100) s_2015-11-23 (105) s_2015-11-23 (106) s_2015-11-23 (107) s_2015-11-23 (108) s_2015-11-23 (109) s_2015-11-23 (110) s_2015-11-23 (111) s_2015-11-23 (117) s_2015-11-23 (119) s_2015-11-23 (120) s_2015-11-23 (121) s_2015-11-23 (122) s_2015-11-23 (123) s_2015-11-23 (124) s_2015-11-23 (125) s_2015-11-23 (127) s_2015-11-23 (128) s_2015-11-23 (129) s_2015-11-23 (131) s_2015-11-23 (134) s_2015-11-23 (135) s_2015-11-23 (136) s_2015-11-23 (138)

今週の名言、面白かったセリフ

クローリー「(月光韻をつかまえて)何これ?変なの。」

深夜「二択でしょ?拷問される前に人質を狙撃し、殺してから逃げるか。うまく敵をを分断しながら、人質を救出して撤退。どっちが多く生き残れるかは、言うまでもないけどね。」

鳴海「人質の中には私の同期もいる。君よりずっと動揺しているが、辛そうな顔で騒いだほうがいいか。」

クローリー「人間は中・長期的には愚かだけど、短期的にはそれほど馬鹿じゃない。」

チェス「私フェリド様は何考えているかわからないから嫌いですぅ。」
ホーン「初めてチェスと意見が合いましたね。」
クローリー「まあでも、彼と付き合っていると退屈しないからねぇ。」

五士「簡単に言ってくれるなぁ。敵に近づかなきゃ無理だよ。」
グレン「じゃ、近づけよ。」
五士「なっ、、」
深夜「はは、これで五士は死んだね。」
五士「ちょ、、深夜さま~。」

鳴海「私たちが死ぬわけないだろ。誰が隊長だと思ってるんだ?」

三葉「いや、きっとうまくいく。」
与一「うん、僕達すっごい仲良くなってるしね。」
君月「そこまでじゃねぇけどな。」
与一「え~~ひどいよぉ~。」
君月「へへ、冗談だ。」

グレン「うっへ~、強ぇ~。だが甘い!」
クローリー「甘いのは君だよ。」
深夜「いや、お前だ。はい、チェックメイト。」
グレン「ぐは!」
深夜「うぐ!」

クローリー「ここからがショータイムなのに?そんなつれないこと言うなよ。」

      「君たちその戦術ワンパターンすぎじゃな~い?」

      「おーい、逃げないでよ。走るの嫌いなんだよね~。」

深夜「なら追いかけてくんなよ!」

クローリー「襲ってきたのは君たちなのに追いかけるなとか、人間は相変わらずわがままだなぁ。」

みんなの感想

キンジ(@areluja1)の感想

クローリー強すぎでしょ!!

グレンと深夜が弱いのか?!(ノω・、) 特に深夜の接近戦の脆さがハンパない。
上でセリフ書いたけど、攻撃するときカッコつけてないで早く撃とうよ(笑)撃つ前にやられるとかネタだよ。。

全然勝てる気しないけどここからどう巻き返すのか楽しみ。優が助けにきてやられたような感じで引いたけど、なんかするんだろうね♪

「へぇ、やるねぇ。君はあのときの化けものだね。」
みたいなセリフが聞けそう(^^)

クローリーたち3人ってなんか敵なんだけど憎めないキャラしてるよね。
ずっと生き残ってほしいな(笑)

特にチェスはお気に入りなので死なないで~~
今回も可愛かった( ̄ー ̄)bグッ!

s_2015-11-23 (140) s_2015-11-23 (141)

TVアニメ「終わりのセラフ」公式サイト


Pocket