Pocket

第26話(最終回)「永遠のワルキューレ」

あらすじ

切り札の次元兵器を逆手に取られ、新統合軍第47特派艦隊は壊滅。人類の命運を賭けたウィンダミアとの決戦の行方は、Δ小隊とワルキューレたちに託された。オペレーション「ラグナロク」、命懸けのライブが今はじまる―

TVアニメ「マクロスΔ」公式サイトより

 

全体を通しての感想

いやぁ面白かった!!良い最終回だったと思います( ̄ー ̄)bグッ!

詰め込みすぎ感は否めないし、もっと長い尺で楽しみたかったって思いはありますけどね~

星の歌の力が異次元すぎてごちゃごちゃしてましたが、ウィンダミアとの最終決戦も、恋の行方もスッキリ終わったのでほんと良かったです。最終回でモヤモヤしちゃうの一番嫌ですからね。

ではでは、いろんなことをちょくちょくっと突っ込んでいきますね!!

ロイド様が黒幕(ラスボス)!!

マクロスΔ26 8

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

ロイド様がグラミア陛下を殺した疑惑が出てきたあたりから、彼が黒幕(ラスボス)になるのではないかと予想していたのですが、前話でキースとハインツと結託した感じだったのでやっぱりないのかな?って思っていたので驚きましたね~

いや、やはりな!と言うべきでしょうか(笑)

あと話の展開でいうと、最後はロイド様VS空中騎士団とワルキューレとΔ小隊になったら面白いって言っていた通りになったのもご満悦♪

ここ最近はロイドが暴走している感があったので、この展開は多くの人が予想できたと思いますけど(*゚▽゚)

それにしても今回のロイド様。。完全に悪役でした~

「ルダンジャールロムマヤン!ルダンジャールロムマヤン!」を連発していたときは完全にヤケでしたね(笑)

ウィンダミア人として生まれたからこそ、永遠の命に憧れていて、いつしかその想いが1人善がりの暴走へと走らせた。。ロイド様はロイド様なりに銀河に住む者の幸せを願っていたのでしょうね。

 

親友ロイドと共に散ったキース

マクロスΔ26 10

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

死ぬ瞬間のシーンはなかったけれど、ボーグやヘルマンの反応見ていると風が尽きたのが分かったということでしょう。。

あー!!!!(ノω・、) ウゥ・・・キースはお気に入りキャラだったのでショックです。

「あの時俺は一瞬に命を燃やす輝きを感じた。お前が教えてくれたのだ。」

星の歌の力で永遠を生きようとするロイドに対してキースが言った最後の言葉。時を経て2人の人生観は違えてしまったけれど、自分にとって大切なことを教えてくれ、長い時間を共にした親友と死ぬ覚悟で想いを伝えたキースに敬礼。

最初っから最後までイケメンでした(o^-‘)b

ボーグさん最高っす!!

マクロスΔ26 4

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

「なぜ俺のルンが!?」ってそりゃ反応しちゃってるからですぜ!

いつものヤンチャな感じから一変してツンデレになるボーグさん最高に可愛くて好きです♪

まさかワルキューレー!!って言って助けてくれるとはね。

マクロスΔ26 5

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

そしてこの顔である(笑)最後までボーグさんネタキャラすぎるよ。

予想通り生き残ってくれましたね♪

生き残ったといえばハインツ陛下が生きていたのは意外でした~

和平を望んでいたし、彼がウィンダミアを治めれば他の種族とも共に歩んでいけそう(ノ゚ー゚)ノ

 

フレイアの「覚悟するんよ」たまらん。MVPはミラージュです!

ハヤテ→ミラージュ→フレイアの順に愛を告白しましたね!

フレイアに勇気を出させるためにミラージュがハヤテに想いを伝えたのが感動でした!この子どこまでいい子なんだ!お人好しすぎんよ!!MVPだよ!!

マクロスΔ26 1

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

「ったく、私に感謝してくださいよ」って思ってそう。

フレイアの誕生日会のときから今日まで、ミラージュがいなかったらハヤテとフレイアのラブラブシーンもなかったかも。

にしても最後の「覚悟するんよ」は不意打ちだった。

マクロスΔ26 6

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

まさかラストのセリフをこうするとはね~スタッフさんナイスセンスです♪

フレイア可愛すぎた!!

 

マキナとレイナの関係が一線越えた!?

マクロスΔ26 2

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

「どうしても一緒に歌いたくて」ってあんだけ辛そうだったのに出てきて大丈夫かマキナさん!しかも一緒にって7割方レイレイとって意味でしょう?(笑)

しかも2人とも照れているしこれは・・・まさか・・・・

~妄想中~

たまらん!!

「ぎゅっとして~」でハモってるしまた照れてるし♪熱すぎる!!

まあともあれ2人のツーショットは過去一可愛かったです( ̄ー ̄)bグッ!

 

美雲の歌い出しが素晴らしい

マクロスΔ26 3

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

星の歌い手として自由を奪われ、本来の意思に反して歌っていた美雲が、フレイアたちの言葉に応えて「一度だけの恋なら」を歌うシーン。

やっとの思いで自分の歌を歌えたっていう美雲の感情がにじみ出ている歌い出しが素晴らしかったです♪この2番の歌いだしも然り。

マクロスΔ26 9

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第26話より

JUNNAさん凄いです。。

ってか今回、声優としての演技をしながら歌うシーンが多くて、最終話だけの特別Verの歌唱が目白押しでしたね~

まさに命懸けのライブでルンピカ☆(゚∇゚ノノ”☆

 

最後に

改めて最終回最高でした♪

これだけハマッたアニメも久しぶりだな~って思いますね。

ワルキューレ人気あるし、レディMとか謎だし続編を期待しちゃいます(⌒ー⌒)

最後に、

素晴らしい作品を届けてくれたスタッフさんとキャストさんに感謝申し上げます!そしてこれまで僕のマクロスΔの感想を読んでくれた皆さん、ありがとうございました!!

最終回にして今まで以上に勢いだけの感想申し訳ないです。

それが僕のスタンスということで(笑)

 

 

この記事はキンジが担当しました。
Twitter(キンジ@areluja1)も更新していますのでよろしくお願いします。


MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト

<STAFF>

総監督・バルキリーデザイン:河森正治
監督:安田賢司
原作:河森正治、スタジオぬえ
シリーズ構成:根元歳三
キャラクター原案:実田千聖
キャラクターデザイン・総作画監督:まじろ、進藤優
音楽:鈴木さえ子、TOMISIRO、窪田ミナ
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:サテライト
製作:ビックウエスト、マクロスデルタ製作委員会

<主題歌>

オープニングテーマ「絶対零度θノヴァティック」
歌:ワルキューレ
エンディングテーマ「破滅の純情」他
歌:ワルキューレ

<CAST>

ハヤテ・インメルマン:内田雄馬
フレイア・ヴィオン:鈴木みのり
ミラージュ・ファリーナ・ジーナス:瀬戸麻沙美
美雲・ギンヌメール:小清水亜美(歌 JUNNA)
カナメ・バッカニア:安野希世乃
マキナ・中島:西田望見
レイナ・プラウラー:東山奈央
チャック・マスタング:川田紳司
アラド・メルダース:森川智之
アーネスト・ジョンソン:石塚運昇
キース・エアロ・ウィンダミア:木村良平
ロイド・ブレーム:石川界人
ハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア:寺崎裕香(歌 メロディー チューバック)
ボーグ・コンファールト:KENN
ザオ・ユッシラ/テオ・ユッシラ:峰岸佳


Pocket