Pocket

第22話「極限 ブレイブ」

あらすじ

ウィンダミアを囲む次元断層を抜けるため、エリシオンは一点突破の反攻作戦に打って出る。その舞台となるのは、かつてアラドやカナメたちがメッサーと出会った星アルヴヘイム。作戦を前に、ミラージュはひとつの決意をアラド隊長に進言する。

TVアニメ「マクロスΔ」公式サイトより

 

美雲が今までで一番人間らしかった

自分の想いも作られたものかもしれないと、更衣室で語る美雲だったけど、その表情はどこか吹っ切れたような感じがしました。

その後美雲は、偶然にもハヤテと一緒になり珍しく2人が会話。

マクロスΔ 22 1

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第22話より

基本的に会話がかみ合わなかったり、一方的に話すことが多かった美雲ですが、ハヤテに質問したり、自分がワルキューレで一番幼いからしっかり守れと冗談を言ったりと、今までの彼女にはない人間らしさがあったような気がしました。

周りが心配しているよりも、美雲にとって自分がアンドロイドだと確信したことは深刻なことではないのかもしれません。

むしろ心のモヤモヤが取れて余裕が生まれたような?

フレイアにビンタしたのはまさにそんな彼女の気持ちの変化がもたらしさものかもしれませんね。自分の歌ではなく、フレイアの歌に反応するハヤテの気持ちも知っていたからこそ。

マクロスΔ 22 2

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第22話より

・・・それにしてもこんなローション毎回塗っていたの?エロい(笑)

 

新曲「Absolute5」

ワルキューレは最強だということを表した曲かな?

落ち着いた曲調でアップテンポな感じが、どことなく「AXIA~ダイスキでダイキライ~」を彷彿とさせました。ちょうどアラド隊長とカナメがメッサーを思い出していたしね。

マクロスΔ 22 6

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第22話より

このときのカナメの表情素敵すぎる!!♪

 

フレイアとミラージュに挟まれてハヤテ復活!!

ハヤテあんなにフレイアに向かって本気で歌えって言ってたのに、あっさり自我失うとは(笑)

カシムと同様でまさに「極限 ブレイブ」でしたね~

正気を失っていたハヤテでしたが、ミラージュのバルキリーごとの抱擁と叫び、フレイアの歌によって復活!!

ってかミラージュさんのハヤテ愛、ハヤテ連呼には泣けました。暴走してたら自分が貴方を撃墜するって言っていたのに、結局打てなくてこれでハヤテに撃たれるなら本望です!って思ってたでしょ絶対!!

マクロスΔ 22 3

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第22話より

ミラージュだけでなく、フレイアの歌もなければ復活できなかったハヤテ。もうこうなればどちらを選ぶなんて選択肢ないのでは!?

 

ってかキースいたら完全にハヤテ撃墜されていたでしょ(笑)ハヤテ復活の場面、キースならあれだけの時間はくれない。

 

カシムの最期が泣ける。りんご愛さすがです。

不覚にもなんで不時着しないの!?って思っちゃいました。。ってきり楽に死のうとおもったのかと・・・

そういうことかいカシムさん。フラグあったのに気づけなかったけど、後で気づいて尚更感動しました(ノω・、) ウゥ・・・

マクロスΔ 22 4

マクロスΔ 22 5

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第22話より

りんご愛=息子愛

このタイミングで「風は予告なく吹く」を流すスタッフさんも憎いね!(笑)

カシムの死に直面したことでフレイア、ミラージュ、ハヤテは何を思うのか。
過去の憎しみから戦争しているウィンダミア人と地球人の関係が、最終的に和平に向かう予感がするシーンでもありました。

 

みなさんの感想


最後に

キースとハインツが接近。ハインツはロイドを信じるのでしょうか。


MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト

<STAFF>

総監督・バルキリーデザイン:河森正治
監督:安田賢司
原作:河森正治、スタジオぬえ
シリーズ構成:根元歳三
キャラクター原案:実田千聖
キャラクターデザイン・総作画監督:まじろ、進藤優
音楽:鈴木さえ子、TOMISIRO、窪田ミナ
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:サテライト
製作:ビックウエスト、マクロスデルタ製作委員会

<主題歌>

オープニングテーマ「絶対零度θノヴァティック」
歌:ワルキューレ
エンディングテーマ「破滅の純情」他
歌:ワルキューレ

<CAST>

ハヤテ・インメルマン:内田雄馬
フレイア・ヴィオン:鈴木みのり
ミラージュ・ファリーナ・ジーナス:瀬戸麻沙美
美雲・ギンヌメール:小清水亜美(歌 JUNNA)
カナメ・バッカニア:安野希世乃
マキナ・中島:西田望見
レイナ・プラウラー:東山奈央
チャック・マスタング:川田紳司
アラド・メルダース:森川智之
アーネスト・ジョンソン:石塚運昇
キース・エアロ・ウィンダミア:木村良平
ロイド・ブレーム:石川界人
ハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア:寺崎裕香(歌 メロディー チューバック)
ボーグ・コンファールト:KENN
ザオ・ユッシラ/テオ・ユッシラ:峰岸佳

 

この記事はキンジが担当しました。
Twitter(キンジ@areluja1)も更新していますのでよろしくお願いします。


Pocket