Pocket

第20話「衝動 エクスペリメント」

あらすじ

ハヤテの感覚拡張は、一歩間違えばヴァール化してしまう可能性と隣あわせの危険なもの。分析のため、フレイアの歌とハヤテの共鳴実験を行うことになった。一方、隔離されたままの美雲を心配するマキナとレイナは、なにやら二人で行動を起こそうとするのだが―

TVアニメ「マクロスΔ」公式サイトより

 

ロイドに疑念を抱くキース。

マクロスΔ20 2

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第20話より

美雲の歌が自分の歌を凌駕したのではないかと疑うハインツに対して、陛下の歌声を越えるものなど全銀河を探してもいないと言い続けるロイド。

また、イプシロン財団のベルガーと頻繁に商談したり、ハインツの担当医が急に変更したことを受け、キースはロイドのことを疑い始めましたね。

まずは実家が薬を扱う商家であるユッシラ兄弟に協力を求めました。

これは意外。こんなところでこの兄弟が活躍するとは。

マクロスΔ20 1

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第20話より

お調子者のザオにつっこむテオ兄さんがツボでした(笑)

キースは一体何を調べようというのでしょうか。

もしかすると、

ハインツの歌が美雲に凌駕されたことから、ロイドはハインツに対して医者を通じて「風の歌い手」としての能力を高める薬を投与している可能性があるのかもしれません。

その可能性を考えたキースはユッシラ兄弟にそういう薬が存在するのか、またはそういった薬が近頃出回っているのか調べようとしている

と僕は予想します。(全然当たらないかも。笑)

キースがロイドとの出会いを懐かしむ映像がありましたが、

「あの頃とは随分変わってしまったな」と嘆いているのでしょうかね(ノω・、) 

 

あなたに何が残るの!?ハヤテとフレイアに喝を入れるミラージュが素敵

マクロスΔ20 7

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第20話より

いやぁ、ミラージュ姉さん素敵すぎました!!

もう我慢ならない!といったところでしょうか。2人の姿にイライラ爆発!

お前ら両想いなんだからシャキッとしろよ!私がせっかく引いてやってんのに!

∩(´∀`)∩

でも勢いでハヤテに想いを伝えたように見えました(笑)

フレイアもいましたが、あの大好きはほぼハヤテに向かって言い放った言葉だと思います!

衝撃的だったというか、面白かったのは、

「あなたに何が残るの!?」って発言ですね。言いますなミラージュ姉さん( ̄ー ̄)bグッ!

あれくらい言った方がなにくそ!ってなって良かったんだと感じました。

マクロスΔ20 6

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第20話より

フレイア→歌をとったらルンとリンゴだけ 弱虫 根性なし このいじけたリンゴ娘
ハヤテ→飛ばなかったら何が残るの? ゲロダメ男

さすがに言い過ぎかも(笑)

まあでもここまで言えるのはそれだけ2人を大切に思っている証拠ですよね~

この喝を受け止め、フレイアとハヤテがこれからどう動いていくのか楽しみです。

フレイアはまだ動揺している様子だったけど、ハヤテはどことなく決心したように見えました(^^)

 

美雲を救え!カナメ、マキナ、レイナの突入シーンに見応えあり!

マクロスΔ20 5

マクロスΔ20 4

マクロスΔ20 3

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第20話より

マキナの変装ナース姿萌えました( ̄ー ̄)bグッ!

レイナはいつも通りの衣装だったけれど、カナメの髪留めなしバージョンも良かった!ってかないほうが僕は好みですね~

かっこよさが増しますな(‘-‘*)

・・・見た目の話は置いといて(笑)

マキナとレイナが美雲に対する気持ちをカナメに話すシーン素敵でした。

自分たちのことをどう思っているのか分からないけれど、今まで一緒にピンチを乗り越えてきたた仲間だから助けたい!

2人の真剣さが伝わってくる良い場面でした。

 

カナメの歌声に反応した美雲!いまは意識を失って保存されている状態なのか!?

彼女の歌に対する執念が奇跡を起こすのでしょうか。

次回、遂にやっと美雲の正体が明らかになるみたいですね!わくわく!

 

みなさんの感想

最後に

改めて感じたけれど、マクロスΔは毎回引きが最高です!

多いのが歌の途中に暗転してタイトルですよね。この締め方胸くるものがあります。そのまま歌が続いてエンドロールのときなんて泣きそうになっちゃいます(ノω・、) ウゥ・・・

今期で言うとリゼロ然りですね。

 


この記事はキンジが担当しました。
Twitter(キンジ@areluja1)も更新していますのでよろしくお願いします。


MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト

<STAFF>

総監督・バルキリーデザイン:河森正治
監督:安田賢司
原作:河森正治、スタジオぬえ
シリーズ構成:根元歳三
キャラクター原案:実田千聖
キャラクターデザイン・総作画監督:まじろ、進藤優
音楽:鈴木さえ子、TOMISIRO、窪田ミナ
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:サテライト
製作:ビックウエスト、マクロスデルタ製作委員会

<主題歌>

オープニングテーマ「絶対零度θノヴァティック」
歌:ワルキューレ
エンディングテーマ「破滅の純情」他
歌:ワルキューレ

<CAST>

ハヤテ・インメルマン:内田雄馬
フレイア・ヴィオン:鈴木みのり
ミラージュ・ファリーナ・ジーナス:瀬戸麻沙美
美雲・ギンヌメール:小清水亜美(歌 JUNNA)
カナメ・バッカニア:安野希世乃
マキナ・中島:西田望見
レイナ・プラウラー:東山奈央
チャック・マスタング:川田紳司
アラド・メルダース:森川智之
アーネスト・ジョンソン:石塚運昇
キース・エアロ・ウィンダミア:木村良平
ロイド・ブレーム:石川界人
ハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア:寺崎裕香(歌 メロディー チューバック)
ボーグ・コンファールト:KENN
ザオ・ユッシラ/テオ・ユッシラ:峰岸佳

 

Pocket