Pocket

第19話「Eternal Songs」

あらすじ

ケイオス本部から派遣されてきた医療チームが美雲を医療船に隔離し、アラドたちには打つ手がない。そんな彼らの前に、とある人物が姿をあらわす。明かされる「歌」の力、それはヴァール症候群だけではなく、遥か時代をさかのぼる―

TVアニメ「マクロスΔ」公式サイトより

 

イプシロン財団が遂に接触してきた!

マクロスΔ19 8

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第19話より

ウィンダミアへ兵器調達を行ったり、遺跡の解析をしているイプシロン財団。

ブリージンガル球状星団方面の責任者であるベルガー・ストーンはこれまでロイドの傍におり、どちらかというと敵だという認識が強い人物でした。

しかし、ウィンダミアにいるのもビジネスだと言い切り、今回デルタ小隊やワルキューレに対して随分と濃い内容の情報を開示してくれました。(あくまでも本人は推測で述べているようです)

ベルガーさん、マクロス講座ありがとうございました!!<(_ _*)>

途中途中に突っ込むレイレイがツボでした(笑)

結局何しにきたの??

ウィンダミアが銀河中を相手に戦争をしかるようにけしかけたのもベルガーで、彼はこの戦争の行方を楽しんでいるようにしか見えないです。

今回の訪問もウィンダミアとケイオスどちらかに味方しようという気などさらさらなく、アラドたちに自分の考えを教えたほうがこの先の展開が面白くなると思っているからにすぎないのかもしれません。

イプシロン財団が黒幕なのかと思っていましたが、直接的には敵にも味方にもならない存在であるような気がしています。

黒幕はケイオスの「レディM」という人物か?!

永遠の歌姫たち。マクロスシリーズファンにはたまらんすな。
歌は兵器なのか!?

ミンメイアタック

マクロスΔ19 3

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第19話より

シャロンアップル事件

マクロスΔ19 4

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第19話より

FIRE BOMBER

マクロスΔ19 5

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第19話より

バジュラ戦役

マクロスΔ19 6

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第19話より

 

それぞれの代表曲が流れてマクロスシリーズファンにとってはたまらない内容でしたね。

僕はフロンティアからの話しか分からないのですが、ベルガーさんの話を聞いていたら無性に他の作品も見たくなりました。とゆうか見るべきなのでしょう!!

曲だけ聞いてもテンション上がります!!

「歌とは兵器」という考え方に納得させられそうになるくらいベルガーさんの説明は簡潔で分かりやすかった。初心者マクロスファンにやさしい♪

途中でロイド様にバトンタッチする感じ笑えました。

 

美雲の正体はアンドロイド(人造人間)!?

マクロスΔ19 1

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第19話より

18話で科学者に囲まれている絵があったので、人造人間か何かかと思っていましたが、ベルガーの予想でもアンドロイドでした。

(人造人間=アンドロイド) 

まあつまり人間の形をしたロボットというわけです。

元は人間だけれど、強力な生体フォールド波を有した歌声を持たせるために改造された人間くらいであってほしいなと思いますね。

周りは完全に人間であると思っているみたいだけれど、美雲自身に自覚はないのでしょうか?

もしそうだとしたら、これから見るのがとても辛い展開になりそうです。。

これまでにも、誕生日を祝ってもらったことがない発言や、水中で過ごしていたり、全裸で光合成(笑)していたりと、

普通の人間ではないと思いわせるシーンはいくつもありました。

しかも最近は序盤に比べて感情が豊かになってきている描写もありました。(2回目のヴォルドール潜入時のミラージュとの会話シーンなど)

やっぱりアンドロイドなのかもしれません。

いま僕はカナメと同じ気持ちかもしれません。

「美雲・・・あなたは・・・」

 

ハヤテとミラージュが良い感じ

マクロスΔ19 2

出典:©’82,’84,’92,’94,’97,’02 BW ©’07 BW/MFP・M ©’09,’11 BW/MFP ©’12 BW/MFB7P ©’15 BW/MDP TVアニメ「マクロスΔ」第19話より

ミラージュが意識を失うハヤテの手を握って想いを伝える場面良かったですね♪

パッと見フレイアが精神的に病んでる間に距離接近を図るミラージュ。(決してそんなつもりはない!!)

やっぱりミラージュも可愛いなぁ。何といっても普段の真面目キャラとのギャップがたまりません。

フレイアとどっちがお似合いかと言えば、ミラージュですよね。

 

みなさんの感想


最後に

戦闘なしのかなり内容の濃い回でした。

キースが遂にロイドの企みに気が付きそうだし、美雲の正体も判明してきたし、ラストに向けて面白くなってきました~( ̄ー ̄)bグッ!

マクロスシリーズを終わらすのだけはやめてくれ~~歌は永遠だ!!!

 

この記事はキンジが担当しました。
Twitter(キンジ@areluja1)も更新していますのでよろしくお願いします。


MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト

<STAFF>

総監督・バルキリーデザイン:河森正治
監督:安田賢司
原作:河森正治、スタジオぬえ
シリーズ構成:根元歳三
キャラクター原案:実田千聖
キャラクターデザイン・総作画監督:まじろ、進藤優
音楽:鈴木さえ子、TOMISIRO、窪田ミナ
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:サテライト
製作:ビックウエスト、マクロスデルタ製作委員会

<主題歌>

オープニングテーマ「絶対零度θノヴァティック」
歌:ワルキューレ
エンディングテーマ「破滅の純情」他
歌:ワルキューレ

<CAST>

ハヤテ・インメルマン:内田雄馬
フレイア・ヴィオン:鈴木みのり
ミラージュ・ファリーナ・ジーナス:瀬戸麻沙美
美雲・ギンヌメール:小清水亜美(歌 JUNNA)
カナメ・バッカニア:安野希世乃
マキナ・中島:西田望見
レイナ・プラウラー:東山奈央
チャック・マスタング:川田紳司
アラド・メルダース:森川智之
アーネスト・ジョンソン:石塚運昇
キース・エアロ・ウィンダミア:木村良平
ロイド・ブレーム:石川界人
ハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア:寺崎裕香(歌 メロディー チューバック)
ボーグ・コンファールト:KENN
ザオ・ユッシラ/テオ・ユッシラ:峰岸佳


Pocket