Pocket

第11話「友情ヨーソロー」

あらすじ&全体を通して

ピアノコンクールに出場する梨子を見送った千歌たちは、8人で予備予選突破を目指すことに。急遽、梨子のポジションを担当することになった曜だったが、千歌との息が中々合わない。仕方なくこれまでの千歌のタイミングに合わせようとする曜は、同時に複雑な感情を抱いていた。そんな中、曜の異変に気づいた鞠莉が彼女に話を聞きにいくことに―

ヨーソロー∠(*^ー^*)
眼鏡曜ちゃん可愛すぎたし、壁ドンに萌え系に最高だった~

曜ちゃんがダークになる回か!?と思って見るの怖かったけれど、そこまで暗い展開にはならずに、意外とあっさり問題解決しましたね♪
まあそれも曜ちゃんのハートの強さと対応力に加えて、鞠莉と千歌の神対応があったからこそでしょう!

 

普段明るい曜ちゃんだからこそ、想いが溢れ出たシーンは感動しました!いまの千歌ちゃんは誰でも惚れちゃう

スクールアイドル部の申請書を改めて見るとほんとに切なかった。千歌ちゃんと曜ちゃんで始めた部なのに、完全にいまや梨子ちゃんが曜ちゃんのポジションにいますもんね。

この事実に対して、僕も気づいていなかったわけではないけれど、気にしていなかったって感じです。そう考えるといまのこの状況に自然に持ってきたストーリーに感心です。

抜けた梨子ちゃんの代役を務めることになった曜ちゃん。千歌ちゃんのタイミングに合わせて踊るその対応力はさすがでした!
でもその器用さだけに色々考えちゃってて1人で抱え込んでしまうタイプなのかもしれません。

11話はそんな曜ちゃんが初めて人に弱気なところを見せて、器用なだけに不器用な一面も見られた回でした。

サンシャイン11 8

出典:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話より

千歌ちゃんが自分よりも梨子ちゃんといるときの方が楽しそうで、自分よりも梨子ちゃんのことを大事にしていると思い込んでいた曜ちゃんが、梨子ちゃんから千歌ちゃんの本当の気持ちを知るっていう面白い展開でしたね♪

 

「私、バカだ。バカ曜だ。」

そして千歌ちゃんの「曜ちゃんと私の2人で!」発言に加えて、自分の事のために駆けつけてくれた事実を知って、自分が自分で勝手に悩んでいただけだと知って泣きじゃくる曜ちゃん。

サンシャイン11 2

サンシャイン11 1

出典:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話より

このときの感情は、嬉しさと悔しさって感じかな?

 

鞠莉の神対応!!

鞠莉の行動がなければ曜ちゃんどうなってたことやら。
それくらいに曜ちゃんとぶっちゃけトークしに行った鞠莉の対応は神がかっていたと思います!

「大好きな友達に本音を言わずに2年間を無駄にしてしまった私が言うんだから間違いありません」

サンシャイン11 3

出典:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話より

素敵すぎる鞠莉ちゃん!!

サンシャイン11 4

出典:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話より

そしてこの言葉を聴いた曜ちゃんの表情が印象的でした!何か吹っ切れたような清清しい感じ。

これからは鞠莉姉と呼ばせていただこうかしら。笑

 

新曲「想いよひとつになれ」

サンシャイン11 6

出典:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話より

サンシャインの挿入歌毎回素敵すぎるよ!!

この曲も神曲でしたな~( ̄ー ̄)bグッ!

中でも鍵盤を叩く振り付けと、梨子ちゃんの状況を表したと思われる歌詞が印象的でした。涙止まらんよ~(ノω・、) ウゥ・・・

 

んで何と言っても曜ちゃんと千歌ちゃんの練習していた振り付けと、

「何かを掴むことで何かを諦めない」って歌詞が素晴らしかった!

欲張りなように聞こえるかもしれないけれど、この考え方ってとっても励みになる言葉だと思います。何かを掴むためには何かを諦めなければいけないっていう定説を覆すようで気持ち良い歌詞です(゚∇^d)

サンシャイン11 5

出典:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話より

梨子ちゃんのピアノコンクールの様子と映像がリンクしていたのも素敵でした♪

ほんと良い表情だ(*^ー゚)b

 

みなさんの感想


最後に

曜ちゃんソロのエンディング最高でしたo(>▽<o)

サンシャイン11 7

出典:©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話より

ラストのみんなの自信に満ちた表情良かったです!次回は圧倒的票数で勝って喜ぶシーンからかな?

今回で曜ちゃん、千歌ちゃん、鞠莉姉のことが好きになりました。。
サンシャインは推しメンを固定させまいと動いているのでは?笑

 

ラブライブ!サンシャイン!! Official Web Site

<CAST>

高海千歌:伊波杏樹

桜内梨子:逢田梨香子

松浦果南:諏訪ななか

黒澤ダイヤ:小宮有紗

渡辺 曜:斉藤朱夏

津島善子:小林愛香

国木田花丸:高槻かなこ

小原鞠莉:鈴木愛奈

黒澤ルビィ:降幡 愛

 

<主題歌>

オープニング「青春Jumping Heart」

エンディング「ユメ語るよりユメ歌おう」

 

<STAFF>

原作:矢立 肇

原案:公野櫻子

監 督:酒井和男

シリーズ構成:花田十輝

キャラクターデザイン:室田雄平

デザインワークス:河毛雅妃

セットデザイン:高橋武之

美術監督:東 潤一

色彩設計:横山さよ子

CGディレクター:黒﨑 豪

撮影監督:杉山大樹

編 集:今井大介

音響監督:長崎行男

音 楽:加藤達也

音楽制作:ランティス

アニメーション制作:サンライズ

製 作:2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!、サンライズ、バンダイビジュアル、ランティス、ブシロード、KADOKAWA、アスキー・メディアワークス

 

この記事はキンジ(@areluja1)が担当しました。
Twitterも更新していますのでよろしくお願いします♪


Pocket