Pocket

キズナイーバー
2話 「こんな異常事態カンタンに飲みこめんならバリウムなんざバケツ二杯は軽く余裕だっつーの」

全体を通して

またもや遅くの2話目の感想となります。徐々にこのアニメを理解しつつ視聴。

今回は「自己紹介」がメインの回、というか「秘密暴露」でした。普通の自己紹介って、名前と趣味とか言ったりですが、園崎から出された課題は深~いところまで自分の事を話さなければならないという。

この秘密を暴露するとこが印象深すぎましたね。「そんな秘密をもってたんかい!」と思わずツッコミを入れたくなることばかりで、非常に面白かったです。

 

それぞれの秘密!
え?まさかの?と思うことばかり

キズナ21

何もかもを表していくのは長ったらしいと思うので、少し簡単にまとめさせていただきました。

 

天河 一

見た感じどこの学校にもいそうな、やんちゃそうで「狂犬」の異名を持つ。でも名前負けしているというか、「犬嫌い」という事が判明。あの2匹の犬からの逃げっぷりは最高でした。

新山 仁子

妖精が見えると周りには伝えていたが、「実は妖精を信じていない」。とりあえず何もかもに恵まれていて嫌われるのを恐れ、不思議な子として振舞っていた。でもキズナイーバーのメンバーは、そんな彼女を理解し、そして当の本人もその光景を目の当たりにして嬉しそうな表情をする。

由多 次人

ずっと女子といちゃいちゃしている印象がありました。「リア充」というやつですかね。今はクールなイケイケキャラの地位を確立しているが、歯のコンクールみたいなポスターで、「かつては太っていた」ことが判明。そして本人はそれを非常に気にしている。

それにしても中学までは太っていたのに、今はかなり痩せています。ダイエット頑張ったんだろうなぁ!

高城 千鳥

勝平のお世話係という印象が僕にはありましたが、それを恋愛感情とはみてませんでした。しかし「小さい頃、面白い勝平が好きだった」とのこと。今となっては彼からそんな面影は感じられません。この告白シーンは良かった。ずっと言えなかった思いを主張!ってな感じで。勝平が羨ましい・・・。

阿形 勝平

繋がりというものにまったく興味がないと最初は暴露した。しかし千鳥の告白で訂正し、感情がないような彼だったけど「千鳥の告白に嬉しい」と説明。これ千鳥の思いが勝平を変えてくれた、というか昔みたいに戻ってくるんじゃない?もう付き合っちゃえよ♪

 

牧 穂乃香の秘密って・・・。
人を殺したってホント?

キズナ22

わたし、人を殺した事があるの

これホントかな?いやでもこれまでの流れを見ていると、おそらく事実ですね。

途中から一人だけ別行動をし、霊安室みたいなところで「ある死体」と再会。おそらく牧の同級生だった子なのかな?

「ほのか」って呼んでる時点で、親しみのある友達だったんじゃないかと。他の人に比べてぶっ飛んだ秘密。でも自発的に殺したんではなく、何かの事件に巻き込まれ友達は死に、そして牧だけが生き残ったってパターンじゃないかな?

それでも牧自身は「自分が殺した」と思い込んでしまっているとか?うーん、これは早く3話を観て真実を知らなければ!


皆さんの感想

 

最後に

みんなの秘密で感想埋まりそう!

千鳥の告白最高でしたね。あんなカワイイ子が言ってくれるなんて、勝平も隅には置けません!

そして牧の「人を殺した」という一言。この謎が気になります。おそらく第3話は彼女をメインにストーリーが進行していくでしょう。


Pocket