Pocket

キリンビバレッジより

「午後の紅茶 こだわり素材のみかんティー」を全国で発売!

発売日は11月3日

同時に

「午後の紅茶 冬をいただく ふじ林檎ティー」

11月10日に期間限定で発売する。

午後の

出典:Maker News

こだわり素材のみかんティーは、静岡県産温州みかん果汁(0.3%)を使用、甘く爽やかな香り。カフェインゼロカロリーゼロのカラダにやさしいおいしさ。
発売日から88名様に静岡県名産品セットが当たる「午後の紅茶 こだわり素材キャンペーン」を実施する予定とのこと。

内容量・・・500ml

希望小売価格・・・140円(税抜)

静岡県では限定商品として内容量280ml、税抜希望小売価格が115円の商品もある。



ふじ林檎ティー
は、カロリーゼロで青森県産ふじ林檎の特長ともいえる、バランス良くしっかりとした香味と、豊富な果汁を感じさせる甘さで楽しく飲める。

内容量・・・500ml

希望小売価格・・・100円(税抜)

 

「午後の紅茶 こだわり素材キャンペーン」の詳細はこちら

午後の紅茶といえば様々な商品がありますね。

午後の紅茶の商品の一覧

むちゃくちゃ発売されていますね。
正直ここまであるとは認知してなかったです。

皆さんはどの種類が好きでしょうか?
それぞれの味があるので全種類飲んでみるのもアリかも!

紅茶の効果

ビタミン・ミネラルの栄養補給で成長をサポート!

紅茶の茶葉には、新陳代謝を整え、体の成長をサポートするために必要な栄養素がたくさん含まれています。
カルシウムやカリウム・ビタミンB1・B2・ナイアシンなどのビタミン類やミネラルがその成分です。

インフルエンザの感染を阻止する

紅茶には風邪の大御所であるインフルエンザのウィルスの活動、増殖を抑える働きがあることが確認されています。これは紅茶の中に含まれるテアフラビンの働きによるもので、A型、B型などウィルスの種類に関係なく有効に作用し、即効性があります。また細胞がウィルスに感染してしまってもその増殖を抑える働きもあります。

疲労回復とストレスの解消

紅茶の効能にはカフェインによる作用もある。カフェインの働きは疲労回復、ストレスの解消、中枢神経の興奮、覚醒作用、強心作用、運動敏捷性、抗喘息作用,利尿効果等があるが、紅茶ではカフェイン単体より作用がマイルドになっている。

カフェインは胃酸の働きを活発にする役目がありますので、消化不良の時などは効果大です。

~トーマのコメント~

またまた新しい午後の紅茶の商品が出てきました。
仕事の合間や食事のとき、または帰り道などで飲むと疲れも取れるかも♪

11月3日と一週間遅れの11月10日に発売なんてやることが憎いね~ 笑
いつも通りその日はコンビニかスーパーにダッシュだ!!


Pocket