Pocket

第2話「クロスキューブ」

あらすじ

ハルタとチカたちは新入部員の勧誘に励んでいた。そんな中2人は、オーボエ奏者として中学のときに普門館の舞台に立ったことのある”成島美代子”の説得に尽力する。しかし彼女は弟が亡くなって以来、楽器から遠ざかっていた。諦めずに何度も勧誘に来るハルタとチカに嫌気が差していた成島だったが、弟の残したパズルを解くことを条件に、吹奏楽部入部について真剣に考えることを約束するのだった。ハルチカ2 1 ハルチカ2 2 ハルチカ2 3 ハルチカ2 4 ハルチカ2 6 ハルチカ2 7 ハルチカ2 8 ハルチカ2 9 ハルチカ2 10 ハルチカ2 11 ハルチカ2 12 ハルチカ2 13 ハルチカ2 14 ハルチカ2 15 ハルチカ2 16 ハルチカ2 17 ハルチカ2 18 ハルチカ2 19 ハルチカ2 20

今回の謎解きは「パズル」。ハルタの分析力とチカの発想力で解いていく。

パズル好きの弟・悟が姉・美代子に残した「真っ白なキューブ」が今回のお題。

いくら動かしたって白ばかりのキューブ。既にスクランブル(パズルを崩すこと)はしてあり、完成形も知らないという難題に挑んだハルタとチカ。ハルチカ2 21

一見解きようのないパズルであるが。チカが匂ったことによってハルタが閃く。ハルチカ2 22その白いキューブは、いわゆる普通のキューブ「ルービックキューブ」に白い油絵の具を塗っていたものだった。ハルチカ2 23さらにチカは、キューブに悟のサインがないことに気がつく。(悟は自分が作ったものには名前をサインしていた)ハルチカ2 24草壁先生も参戦。ナイス助言♪

「もしこのキューブの考案者が、相手がパズルを完成したときにはもう自分がいないと悟っていたのなら、その完成形が正しいんだという証明をどこかに残してるのかもしれないね。」

「正しい答えに辿り着けば、自然にそれが姿を現すように出来てるんじゃないのかな?その証明を見つけるまでの過程がこのパズルの本質なんだと思うよ。」ハルチカ2 25それらのヒントを元にハルタは見事謎を解決する。

[普通のキューブ→文字が書かれていた所に麻布を貼る→その上にジンクホワイトを塗る→それ以外の所も麻布+白の塗料]ハルチカ2 26

ジンクホワイトは油性塗料を重ね塗りすると剥離を起こす。剥離には乾燥が必要で一昼夜かかるので、前もってハルタは準備して、成島の目の前で剥離を起こして見せた。

さすがですハルタさん。でもチカの発想がなかったら期限までには解けてなかったと思いますね。名コンビすぎて感心。その内お互いが惹かれあったりして(笑)

成島にビンタされても引かなかったハルタ。頭脳だけでなく男気もあるイケメンですよ。性格だけ難ありだけど(笑)

チカのミニキャラは毎話1回登場か!?

1話に引き続き、今週も現れたチカの心の声を表すミニチカ!(^O^)勝手に命名!

1話登場シーンハルチカ2 292話登場シーンハルチカ2 27

これから毎週楽しみな存在です♪一言だけど印象的な発言をしてくれる(^^)

エンディング ChouCho「空想トライアングル」

ハルチカ2 28

学園×青春系アニメにぴったりな歌声のChouChoさん。「曖昧なトライアングルぐるぐる回る恋のループ~」。歌詞は韻踏んだりして凄い耳に残って良い感じ♪曲はしっとりだけで明るくなれる曲調でいいですね♪


最後に

1話よりも難しくなった謎解き。これからどんな問題が出されるのか楽しみです♪

成島が入部して、彼女がどんな感じで部に溶け込むのかも見ものです。彼女の容姿・・・タイプです( ̄ー ̄)bグッ!下縁メガネ最高っす!

次回「退出ゲーム」。めっちゃ気になります!!

アニメ『ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜』公式サイト

みんなの感想


Pocket