Pocket

GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
19話感想 「危険な姉妹」

始まってしまったゾルザルの独裁!
歓喜に浸る彼だが、テューレ思惑通りに着々と進行

gate191

gate192

前回はテューレの企みで皇帝が意識不明の状態に終わり、ゾルザルの満足気な笑みで終了。そして彼の独裁政治が始まってしまいました。このまま彼は「日本」に対して戦争を仕掛け、国としての威厳を保ち、なおかつ自分は頂点に立ち権力を思うがまま利用しようと計画しているはず!本当にどこまで愚かな人物なのだろうと思いながら見てしまいました。躍らされているとも知らずに・・・。

テューレの計画通りに進んでいると言っても過言ではない!

gate193

gate194

ゾルザルが民衆の前で読み上げたのであろう演説文を燃やすテューレ。

自分なりに彼女の計画を考察してみました!

このままゾルザルを思うがまま操り、日本と戦争を仕掛けさせドサクサに紛れて彼を始末。

一族に狙われているため、その反逆の沈静。

自分が王になり、帝国を思うがままにする

といった感じなのでしょうか。もし全くの見当違いだったら申し訳ありません。

この演説文を燃やす場面なのですが、非常に面白いです。テューレの影とゾルザルの銅像の位置関係について、まず最初に思ったのが、テューレがゾルザルを食べるイメージを写したような意味なのかも。まるでこの先の展開をイメージ、もしくはテューレの企みを表現しているのでは?

このままだと日本との衝突は避けられないのかも!

ゾルザルたちは日本は真正面から戦っても、絶対に勝てないと判断し、チマチマと小細工を弄して日本を嵌めようと計画。ここで必死に説得するピニャ、逃走というか他勢力に助力を求めに行ったディアボ、満足感たっぷりのゾルザル。この3兄妹の性格や考えも全く違いますね。ピニャは自衛隊に幾度か助けてもらい恩義を感じているため、逆にゾルザルはただ自分を認めて欲しいという我儘で愚行を繰り返しているのでしょう。「炎龍」が終わったので、このまま最終話までゾルザルの結末への話が続いていくような気がします!

gate195

gate196

gate197

 

アルペジオとレレイの姉妹!
そしてまさかの対決!?

gate198

gate199

gate1910

普段から大人しいが、戦闘時には大いに魔法を振る舞い、炎龍戦では怖い表情を見せ天才と言われる妹のレレイ。妹の天才っぷりに羨ましさを感じつつも、妹より口数も多く面白キャラのような姉のアルペジオ。この2人が姉妹だとは意外でした。ぜんぜん雰囲気とか違いますもんね。一見仲が悪いのかな~と思ったけれど実はいいコンビじゃないかと感じました。妹がシレ~っと何かを言うと、妬ましく姉が割り込んでくると言った流れ。こういうのかなり好きです♪

そしてこのまま伊丹やレレイ達は食事をし「門」の説明を聞いていた流れで、アルペジオが伊丹の女性関係について追求しだす。テュカ、ロゥリィ、レレイ、ヤオが各自説明すると、何よりも一番ショックを受けていたのはアルペジオというまさかの展開!でも一番困惑していたのは伊丹には違いない!

gate1911

gate1912

gate1913

gate1914

gate1915

gate1916

gate1917

gate1918

全員の話を聞いてアルペジオがプッツンと来ちゃいました!何よりも妹に全てを越されていてショックだったのでしょう。スープを頭にたたきつけるというぶっ飛んだ行動!ここは笑っちゃいました。かなり悔しかったんですね。スープを頭にたたきつける所がスローになって繰り返され、周りの反応もスローになり面白さが際立ったのかも。このことがきっかけとなり、外での姉妹対決へと繋がっていく!

gate1919

gate1920

gate1921

gate1922

gate1923

gate1924

gate1925

なんと結果は引き分け!というか普通にアルペジオも強いじゃないですか。レレイが強すぎてアルペジオが弱いのかなぁと思っていたのけれども、アルペジオも強い!けどレレイはもっと強いという自分の中での解釈になりました。魔法対決もかなりの激しさで、もし戦場となると命がけのやり取りになるのは、今回の姉妹対決で分かりました。レレイは空中戦でも大いに活躍ができますね。帝国のゾルザルやテューレを止めるには自衛隊だけでなく、魔法もかなりのポイントになってくるのは間違いないでしょう!

 

全体を見通して

帝国が荒れすぎていて、テューレの暗躍が際立ってきて、そしてゾルザルへの復讐はいつ実行されるのか目が離せません。ゾルザルだけでなく日本も何か厄介ごとに巻き添えにされる予感もします。そんなダークな場面かと思いきや伊丹達のところへ切り替わり、一気に気持ちがのんびりとなってしまいます。帝国が荒れているけれども、そんな時に一番頼れるのはやっぱり伊丹!どのように収めるのかここも大いに注目していきます。


皆さんの感想


Pocket