Pocket

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
16話 「炎龍再び」

黒幕はテューレなのか?

tyuuuu

今はゾルザルの奴隷としての立場にあるテューレ
どうやら帝国と日本との戦争を引き起こそうとしている!


ヴォーリアバニー
の国の女王だったらしいがゾルザルによって滅ぼされ
ある理由のために彼の言いなりになっているよう。

teli

わざわざ恨みの対象となる者に従うとは、彼女自身もガマンならないでしょう。
明らかにテューレも黒幕な感じがしますが、引き金はゾルザル。

ということはゾルザルも、ある意味黒幕ですね。
でもテューレの操り人形のようになっているので、絶対ロクな結末を迎えないのは必至だと思います。

 

彼女の存在が僕の中ではけっこう謎だったのですが
やっと企みが分かってきました!

一族を滅ぼしたゾルザルへの復讐

帝国を滅ぼす

おそらくゾルザルを泳がせてから
一気に陥れるパターンではないでしょうか?

用意周到な面を見ても
かなりの復讐心が彼女の中に潜んでいるのでしょう。

同族から裏切り者呼ばわりされているので
一族を陥れたように思われています。
これもゾルザルが工作したのでは?

trzo

普通に考えてトップが一族を売るとは、そう簡単じゃないですもんね~。

ましてや屈辱を味わう道、周りからも嫌悪の目を向けられる
「茨の道」を選択するとは思えない。

 

おそらくテューレは日本の軍事力頼みで
帝国が滅ぼされるのを望み、ゾルザルはそのドタバタを利用して始末するという算段で行くのではないでしょうか?

「炎龍編」の第2期ですが、この2人の結末にも大いに注目が集まりますね!!
この復讐は応援すべきなのだろうか・・・!

 

堅い、早い、デカい「炎龍再び」
テュカだけじゃない!皆の対決開始!

ついに出てきちゃいましたね。
第2クールのメインともなる

炎龍

enn1

登場した時のBGMが「ゴジラ」に似ていると思いましたが、僕の勘違いでしょうか?

 

戦闘機ですら手を焼くほどの軽快な動き。
そして銃弾も通らないほどの屈強な体。

はっきりいえることは
テュカを崩壊させた原因」。

ヤオの思いもそうだが、なによりまだ父が生きていると思っているテュカを助けるためにも、絶対に倒さなければならない相手!

伊丹たちも率先して攻撃していますが
やはりそこはテュカ自身で止めをさすべき!
さもないと呪縛から解放されず、今のままズルズルいってしまう。

looly

rerei2

必死な攻撃も炎龍は巧みに避け、なにより反撃も早い!
目からも力強さが感じられます。

enn2

こ、こぇ~!
やはりメインですね♪

ita-te

tyu2

enn4

itami2

伊丹も自分が倒しては意味がないと思ったのでしょう。

「あれがお前の仇だ」

とテュカに言い聞かせます。

it2

ennn5

 

外れはしましたが、これでテュカ自身にも
何か闘志が芽生えてくれればという願いを込めての行動だったのでは?

そのまま炎龍はひとまず退散。
決着はまだまだ長引きそうです!

 

全体を見通して

ついに出てきました。第2期がはじまり4話目にして!
テュカの精神状態も深刻な状況になって、治すには炎龍を倒し、素直に父の死を受け入れる。

悲しいことだけれど全てに決着をつけないと!

 

更に別のところでも盛り上がりそうな予感がしますね。
テューレやゾルザルのことです。

はたしてテューレの思い通りに事が進んでいくのか
どうかも気になる。
自衛隊が感情だけで動くとは思えないからです!

いま展開がかなり熱いです!
どこの場面も目が離せません♪

 

次回 第17話 「決戦


周りの感想


Pocket