Pocket

第4話「右手と拳銃」

あらすじ

古くから伝わるブブキを賭けた決闘法”ブブキ戦”が始まる!その一戦目でブランキ王舞の右手のブブキを持つ朝吹黄金と、ブランキ炎帝の右手のブブキを持つ的場井周作が激突する。かつて周作に父親を殺された黄金は、仇を討つことができるのか!?ブブキ4 1 ブブキ4 2 ブブキ4 3 ブブキ4 4 ブブキ4 5 ブブキ4 6 ブブキ4 7 ブブキ4 14ブブキ4 8 ブブキ4 9 ブブキ4 10 ブブキ4 11 ブブキ4 13ブブキ4 12

 

ブブキ戦の開幕!!

”ブブキ戦”とは、ロックされた同じ部位のブブキ2人による正真正銘のタイマン勝負!他のブブキ使いが関与しようとするとブブキが発動しなくなるという徹底ぶり。

勝敗は、ブブキの破壊、ブブキ使いの死亡、もしくは戦意の喪失で決まる。負けたブブキはブブキ戦が全て終わるまで使用不可能になる。なんか便利な設定だな(笑)

今回はブランキの右手対決!そして次回は左手対決!この展開熱いなぁ∩(´∀`)∩この作品はキャラが濃いから先が読めなくて凄い楽しみ♪ちょっと濃すぎだけど。

木乃亜も宗也も今まで表面上のキャラしか出てないから、どういう過去があったのかとても気になる!同じ部位同士で過去に因縁があるみたいでそのストーリー、そしてどんな戦い方するのかわくわくですヽ(´▽`)ノ

 

朝吹玄馬とは一体。

ブランキ王舞の右手のブブキを娘の黄金に譲ったが故に、ブブキ戦を望んでいた周作の怒りを買い撃ち殺されたようです。

王舞対炎帝の戦いのときから敵対していただろうから、周作はブランキでは負けたけど、1対1なら負けねーぜ!決着をつけよーぜ!みたいな感じだったのかな?ん~まだ謎が多い。

とゆうか子にブブキを譲り受けたら使えなくなるの?それだったら薫子がブブキを使えたのなら汀は使えないってこと?王舞を動かす心臓の機能は果たせなくなるけど、リンズは使えるってことなのかも。(‘-‘。)

 

やべやべやべやべ・・・・ギブギブギブギブ!!!(笑)

周作のピンチ時は面白かった(笑)やべ10回以上言ってたよ。ギブも。

しかも顔がすごいo( ̄▽ ̄o)

敵で嫌なやつだけど、なんか好きだなこの人(笑)なぜ礼央子と一緒にいるのか、朝吹玄馬を殺したのか、その辺が知りたいです♪ブブキ4 18

 

堀野さんは間絶美?

今回の彼女の様子からしても、敵感は全く感じられなったんだけど(前話の方が違和感あった)、宗也の「堀野さん役者ですね。」っていう発言で確信しましたよ。

役者すぎる。。

そして声優見たら、間絶美が日笠陽子になってて堀野さんと一緒。ちなみに堀野さんは特にキャラ紹介登場してないところから、彼女は仮の存在であることが濃厚なのです。

彼女がそうなら、炎帝四天王について詳しいのも納得できるしね。

また一波乱ありそうですな。みんな彼女を完全に信用しているし。でも今回の列車起動、的場井を邪魔したのも全部彼らの計画の内だとしたら、炎帝四天王恐るべし。

間絶美のビジュアルはかなりの鬼畜女って感じなので、あの堀野さんが豹変すると思うと楽しみです。もしかすると、双子の姉設定とかないかな?それなら嬉しいんだけど。まだ堀野さんが敵になるというのが信じられない。。

 

みんなの感想


 

最後に

今回も面白かった♪毎話めまぐるしく展開が変わってほんと楽しめる作品♪

木乃亜と宗也の戦いは、2人ともテンション高いからうるさくて面白くて激しい戦いになりそう“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

柊はとりあえず煽てといたらいいということだね。

ブブキ・ブランキ | BUBUKI/BURANKI


Pocket