Pocket

第21話(9話)「白鳥の歌」

あらすじ

ギーの要塞島から礼央子を救い出した東たちは、アルゴー・ガウラで日本を目指す。
しかし、日本の領海にさしかかろうというころ、高速で接近する飛翔物体が現れ、焦る的場井。心臓のブブキの持つ固有波形から、相手はブランキ“メガララ”と判明する。
心臓を手に取り飛び出す東は、アルゴー・ガウラの船体上でメガララと対峙する。
ブブキ使いでなければ、ブランキさえ関係なければ最高の友人になれたはずの二人の戦いがいま始まる。

TVアニメ「ブブキ・ブランキ 星の巨人」公式サイトより

 

ギーの本性がハッキリした

ブブキ21 4

出典:© Quadrangle / BBKBRNK Partners

ブブキ使いはこうして生まれたのか。そしてギーがどれだけブランキを憎悪し、体内にリンズを宿して生まれてしまったブブキ使いをどれだけ殺したいかは十分に伝わったΣ(゚д゚;) ヌオォ! ほんと恐ろしいおじさん。

しかし、なぜギーが人間を一番だと考えて、これまでの人間という存在を汚したブランキを憎悪するのかはわからない。これはこれからもわからなさそうだ。

ん~自分勝手なおじさんだな。汀もこのおじさんには何を言っても通じなさそうって呆れ顔でため息(笑)

始祖たるブランキ・デウスマグナの復活が宝島と彗星によってなされるみたい。デウスマグナとはいかなるものなのか、ギーがどういう最期を迎えるのか、もしかしてギーもブランキに乗って戦ったりするのかな?それはそれで見てみたい♪

それにしてもブブキ使いのことを人害と呼んだのは本当に腹立たしい!

 

イメチェン汀について

やはり汀だったかーって感じ。

ブブキ21 3

出典:© Quadrangle / BBKBRNK Partners

イメチェンした方が個人的に好きですね~( ̄ー ̄)bグッ!

まあ、なぜイメチェンしたのかは置いといて、これまでより一層生気を感じたのは僕だけ?髪を切って眼鏡をかけているからかもしれませんが、肌の色も少し黒くなって気がする!だからこそ好意的な印象を抱いたのかも。

助けに来てもらった宗也のブブキをちゃっかり奪うあたり、人の良さそうな顔してやることはほんと大胆な汀。宝島崩壊は不発に終わって彗星をより引き寄せてしまう結果になったっぽいけど、そんなヘマをしないのが汀だと思うからどんでん返しに期待。

僕の中では汀さんは最強だからね(*゚∀゚)

そして薫子と感動の再会を果たすまでは死なないことを願う。

 

レティシアが死んだとか認めたくない

エピゾ「レティシアー!!」
レティシア「エピゾ!!」

の2人の嬉しそうな顔が最高でした!久しぶりに再会した恋人たちのような幸せオーラを感じました(^^)

ブブキ21 5

ブブキ21 4

出典:© Quadrangle / BBKBRNK Partners

エピゾが真のヒーローとなってレティシアを助けてくれると思ってたのに、包帯グルグル巻きにされてたってことは、これはリアルに死を認めたってことなのか!?

脳に入ってエピゾの助けもむなしく精神崩壊したっぽいけど、肉体的にはなぜ死んだのか不明だからまだ死んでいないと希望を抱いてるんだけどあの処置はダメかも。

ブブキ21 1

出典:© Quadrangle / BBKBRNK Partners

ってか包帯グルグル巻きって何よ!?ミイラでも作るつもりなのか!?雪の上だったからなおさらそう思ってしまった(笑)

僕の予想では、ロシアのみんなはおそらく死んでいないと思っていたのだけれど、今回のレティシアの死、そして合流した絶美が彼らについて何も話していないことから、彼らもまた本当に死んでいるのではないかと不安が芽生え始めた。。

今回でギーは大悪人だということが確定したし、ブブキ使いを殺すことを心の底から望んでいるみたいだし、やっぱり生きてましたっていうオチはないのかな(ノω・、) ウゥ・・・

星の巨人になってからけっこう人死ぬなぁこのアニメ。

 

みなさんの感想


最後に

王舞、炎帝、メガララ、エピメウ、ザンパザ、バトロフが勢ぞろいする絵が見たかったけどそれは実現しなさそう。オープニング映像は王舞が各ブランキと戦っていくことを伝えるために特別に描かれたものだったのか。

 

 

ブブキ・ブランキ 星の巨人 | BUBUKI/BURANKI

<STAFF>

原作: Quadrangle
監督: 小松田大全
キャラクターデザイン: コザキユースケ
ブランキデザイン: 吉川達哉
ブブキデザイン: あさぎり
シリーズ構成・脚本: イシイジロウ, 北島行徳
メカニックデザイン: 高倉武史
プロップデザイン: 岩永悦宜
サブキャラクターデザイン: 尾崎智美
ビジュアルデザイン: 有馬トモユキ, 瀬島卓也
CGスーパーバイザー: 鈴木大介
モデリングディレクター: 足立博志
テクニカルディレクター: 金田剛久, 小嶋理子
アニメーションディレクター:
植高正典, 石川真平, 三村厚史, 中村基樹
美術監督・設定: 金子雄司
色彩設計: 垣田由紀子
撮影監督: 池田新助
編集: 廣瀬清志
音響監督: 明田川仁
音楽: 横山克
音楽制作: KADOKAWA
制作: サンジゲン
製作: BBKBRNK Partners

<CAST>

一希東: 小林裕介
朝吹黄金: 小澤亜李
野々柊: 斉藤壮馬
扇木乃亜: 石上静香
種臣静流: 小松未可子
万流礼央子: 潘めぐみ
的場井周作: 津田健次郎
間絶美: 日笠陽子
新走宗也: 木村昴
石蕗秋人: 興津和幸
一希汀: 柚木涼香
一希明: 小山力也
一希薫子: 金元寿子
ギー・バルヴィル・アベイユ: 山路和弘
エピゾ・エヴァンス: 細谷佳正
リュイス・ガルシア: 木島隆一
ファラー・ウムラウフ: 葉山いくみ
ワグルラ・ハラ: 山下大輝
ドミナ・ドーシ: 和氣あず未
マクシム・アルセーニエヴィチ・バラキレフ:
河西健吾
リュドミラ・アルセーニエヴナ・バラキレヴァ:
浅倉杏美
ジアーナ・アルセーニエヴナ・バラキレヴァ:
小林ゆう
イグナート・ボスボロス: 古川慎
デルス・ニジニ: 山下誠一郎
レティシア・ニルギリ・スワンソン: 本渡楓
モーゼス: 三宅健太
劉毅: 浅沼晋太郎
趙櫻蘭: 長縄まりあ
温子儒: 熊谷健太郎
白靖承: 江口拓也
ラクシミ: 園崎未恵

<主題歌>

オープニング
「玲瓏たる純潔は『紅炎』の傀儡を疾らせ、暁天に燦めく証を刻む。」
作詞・作曲・編曲 – té / 歌 – 万流礼央子(潘めぐみ)

エンディング
「so beautiful; – )」
作詞 – タナカ零 / 作曲・編曲 – fu_mou / 歌 – 種臣静流(小松未可子)

この記事はキンジが担当しました。
Twitter(@areluja1)もやってますのでよかったら絡んでくださいな~

 


Pocket