Pocket

第1話「魔女の息子」

あらすじ

空に浮かぶ謎の島「宝島」。主人公・一希東(かずきあずま)は、双子の妹・薫子(かおるこ)、父・明(あきら)、母・汀(みぎわ)と共に暮らしていた。

そこにはブランキと呼ばれる巨人が存在し、一希家は、”王舞”というブランキの心臓を代々受け継いできた。
また、人間と契約を交わさず、頭部が退化してしまったブランキ”デラシネ”が深い眠りと徘徊を繰り返していた。

とある日そのデラシネが暴走し、東と薫子たちは、汀によって王舞に乗せられ東京湾に落下した。

それから10年後、日本に戻ってきた東は、王舞を取り戻すために、宝島にいる母親と再会するために、ブブキ使いの仲間とともに動き出す!ブブキ1 1 ブブキ1 2 ブブキ1 4ブブキ1 3 ブブキ1 5 ブブキ1 6 ブブキ1 7 ブブキ1 14 ブブキ1 13ブブキ1 15 ブブキ1 18 ブブキ1 19 ブブキ1 20 ブブキ1 21 ブブキ1 12

感想

違和感なしでまるで手書きのような3DCGは圧巻だし、斬新で面白いストーリー展開でこの先に凄い期待しちゃいました!本格的で挑戦的なオリジナルアニメ作品来たな!って感じです♪

エウレカ1話見たときを思い出すようなワクワク感♪

Aパート、Bパート共に情報量の多い内容で整理がつかずいきなり2回視聴。だいたい話が理解できた気がします(笑)

正直まだ1回しか見てない人はもう1回見てください!話の概要が見えてきますよ( ̄ー ̄)bグッ!

とはいえ、用語の説明があまりなく混乱した人も多いんじゃないでしょうか。

そこで僕なりに簡単にまとめてみました。少しでも参考になれば幸いです。

(間違いがあるかもしれませんが悪しからず。)

ストーリー・用語整理

用語

ブブキ
下のような自らの意思で行動する生命体?です。ブブキ使いが操る粒子みたいなもの(リンズ)でブブキを操り、汀のようにリンズ自体で攻撃もできます。ブブキ110ブブキ1 23

ブランキ
ロボットみたいな巨人のことです。その中に王舞も含まれます。
ブランキ”デラシネ”は深い眠りと徘徊を繰り返しています。
ブブキ1 24

王舞
一希家はが心臓を代々受け継いできたブランキ。東京湾に落下後は、新宿の地下に封印され、骨だけになっていた??ブブキ1 2

ストーリー展望

東の母親・汀が大殺戮者として仕立て上げられ「魔女」と呼ばれている日本で、5人のブブキ使いが立ち上がります。

王舞の継承者
・一希 東・・・心臓
・朝吹 黄金(あさぶき こがね)・・・右手
・野々 柊(のの ひいらぎ)・・・左足
・扇 木乃亜(おうぎ きのあ)・・・左手
・種臣 静流(たねおみ しずる)・・・右足

PVにわかりやすく書いてあります。

彼らが対抗する相手として、大人のブブキ使い5人が存在します。

炎帝の継承者
・万流 礼央子(ばんりゅう れおこ)・・・心臓
・的場井 周作(まとばい しゅうさく)・・・右手
・間 絶美(はざま ぜつび)・・・???
・新走 宗也(あらばしり そうや)・・・???
・石蕗 秋人(つわぶき あきひと)・・・???ブブキ1 11

まだまだ詳しくわかりませんが、

・現日本を牛耳っている炎帝組が、存在が邪魔な王舞組を捕らえようとしている。

・王舞組は炎帝組によって地下に封印されているブランキ”王舞”を取り返し起動させて、正しい歴史認識を世間に伝えようとしている。

・王舞の継承者たちは、王舞を復活させて世の中を変えるって目的は同じだけど、それぞれ個人的な理由でも動いている様子。例えば、東は母親探し、黄金は親の敵討ちなど。

・ブブキ使いは化け物扱いだが、力があるから逆らえない。過去に迫害を受けたのかも。

・なぜ礼央子は汀を魔女として仕立て上げたのか、王舞の東京湾落下からの10年間に何があったのか。

・東は自分が王舞の心臓を受け継いでいることを知らなかった??

・東と黄金は知り合いで、他の継承者と東は初対面なのはなぜ?黄金はみんなと顔見知りなのに。

 

箇条書きで内容がまとまっていませんが、以上のような事柄を明らかにしながら物語は進んでいくのではないでしょうか。

みんなの感想


最後に

東の双子の妹・薫子、父親の明がどこにいるのかも不明です。東は海外から日本に戻ってきたので、2人は現在海外で暮らしているのかも。妹は最強になって戻ってきそうな感じするなぁ。

とはいえ、本当に楽しみな作品です♪

まだ1話ですが、これ深夜アニメで放送するのもったいないくらいですよ。劇場版、いや土曜夕方か日曜朝にやるべきです。それくらい凄いアニメだと思っています。

毎週、感想書くのでぜひ読んでやってください(^^)

TVアニメ「ブブキ・ブランキ」公式サイト

 

 


Pocket