Pocket

第6話「死神」

あらすじ

犯人に狙われた愛梨を火事の炎の中から間一髪助け出した悟。次に彼が頼ったのは、母・佐知子の元同僚でルポライターの澤田だった。彼は雛月が殺された事件を調べており、佐知子が殺されたのもその事件の真犯人だと確信していた。

一方、病院で目覚めた愛梨は警察に見張られる中、母親と協力し再び悟に会うために病院を抜け出すのだった。僕6 1 僕6 3 僕6 4 僕6 5 僕6 6 僕6 9 僕6 7 僕6 8 僕6 10 僕6 11 僕6 12 僕6 13 僕6 14 僕6 15 僕6 16 僕6 17 僕6 18

店長良い奴になったと期待したのに

非力な悟が愛梨の救助に手間取っている所に高橋店長が駆けつける!「悟くん、君は裏口から行け!もう愛梨くんを巻き込むな。」

愛梨にぶん殴られて改心したと思ったのに、「手柄は俺のもんだ。」っていう捨てゼリフ。結局は自分の見栄のために動いてんのかよ!

まあでも彼がいなかったら危なかったのは事実(ノω・、) なんか悔しい。僕6 2

犯人の手がかりを整理して真犯人予想してみた

・犯人は常にスピード逮捕され、その犯人は全面否認
→あらかじめ別の容疑者を用意して時間を稼ぎ、目撃証言も減り現場の状況も変わっていき、自分から捜査が遠ざかるように仕向けている。

・愛梨は顔を見られたからという理由で狙われた。
→悟のシフト表を見るために宅配ピザ店に入った人物が怪しい。

・警察の証言では、ヒロミは女児と間違われて殺害されたものとされている。
→複数の女児殺害。犯人が小児性愛であると推測されている事を利用して、ヒロミが男だと知らない人物に捜査の目が行くように仕向ける為だけに彼女を殺した。つまり、ヒロミが男だと知っている人物が真犯人。

 

やっぱり八代先生でしょう。今まで登場した人物でヒロミが男だと知っているのは彼くらいですよ。でもリストには名前は写っていなかった。(斉藤の下にあるのかも)店長と会っていた市議会議員の西園なる人物の謎も解けていないのでまだ分からないですね。。気になるなぁo(゚ー゚*o)僕6 22

再びリバイバルか

悟逮捕されちゃいましたね。しかも愛梨が利用される形で逮捕だなんて悲しすぎる。病院の売店で愛梨に声をかけたのは誰なのか。その人物も重要な鍵を握っているんでしょうね。

連行される悟はアパートで見かけた男を目撃する。時が止まり、リバイバルを示唆する蝶が舞ったので次回は再び過去に戻るのかな?雛月の「バカなの?」が聞きたいのでお願いします!!(笑)僕6 19

みんなの感想

最後に

みんなの感想読んでて、店長が怪しいっていうコメントを発見!まさかあの手柄っていうのは愛梨を助けたことだけではなく他の意味も込められてたのかな?個人的に店長は人との駆け引きできるような器の人間ではないような気がするけど。

 

5話から愛梨好きになってましたが、6話でもっと好きになりましたね。

バカなの?がまた聞けて幸せです!僕6 20

びっくりして照れた顔も可愛い♪僕6 21

ポジティブで明るいのが愛梨なのに、涙は見たくなかった(ノω・、) ウゥ・・・

TVアニメ「僕だけがいない街」公式サイト


Pocket