Pocket

第1話 「走馬灯」

あらすじ

売れない漫画家で29歳の藤沼悟は、「再上映(リバイバル)」と呼んでいる特殊能力を持っていた。何か悪いことが起こるだいたい数分前に時間が遡り、その原因を取り除くまで繰り返し再生される。まるで”お前が防げ”と強制されているかのように。

その能力によって事故の被害を軽減し子供を助けた悟は、自分は負傷し二日間の入院をした。それからその事故を偶然見かけた片桐愛梨と親しくなり、心配して上京してきた母親の佐知子とアパートでしばらく暮らすことになる。

見どころピックアップ

「再上映(リバイバル)」

s_2016-01-08 (4)悟「そんすることは分かってるのに関わってしまう。」s_2016-01-08 (15)悟「だいたい1分~5分くらい前に戻って同じ光景を見る。決まって何か悪いことが起こる直前だ。まるで誰かに”お前が防げ”と強制されてるかのように。」s_2016-01-08 (17)悟「違和感を探している自分がいる。」s_2016-01-08 (18) s_2016-01-08 (19)悟「結果、何度となくトラブルを回避してきた。そのほとんどがマイナスだったことがプラマイゼロになるだけのことで、たまに今回みたく自分にとってマイナスになったりする。」
s_2016-01-08 (20)佐知子「悟さあ、覚えてる?」
悟「何を?」
佐知子「あんたが小学校5年のときに近所で起きた事件。記憶薄いでしょ?私たち必死だったのさ。あんたの記憶から事件のことを少しでも取り除こうとしたんだ。あんた、危ないとこだったんだよ?」
s_2016-01-08 (28) s_2016-01-08 (30)悟「俺が小5のとき、誘拐事件。」s_2016-01-08 (32) s_2016-01-08 (33) s_2016-01-08 (34)悟「クラスメイトが2人いなくなったんだった。」s_2016-01-08 (35) s_2016-01-08 (21)悟「幼い頃、ユウキさんというお兄さんがよく遊んでくれていた。ユウキは名前じゃなく、ユウキユウキ連発するからそう呼んでいた。」s_2016-01-08 (22) s_2016-01-08 (23) s_2016-01-08 (24)ユウキ「君のクラスの人気者のことを当ててみようか?」
悟「え?」
ユウキ「そいつはさ、明るくてスポーツが得意、はっきり物を言ってふざけることもあるけど、何か1つの物事に対してまじめな奴。」
悟「すげー。」
ユウキ「えへ。人気者ってだいたいそんな奴だよ。真似してみたらどうかな?1つでも2つでも。できることだけ恥ずかしがらず勇気を持って。」
s_2016-01-08 (26) s_2016-01-08 (36)悟「事件から半年後、連続誘拐殺人犯として捕まったのは、白鳥潤、ユウキさんだった。」s_2016-01-08 (27)悟「雛月加代。いつも1人で公園にいた。友達ってわけじゃなかったけど。」s_2016-01-08 (37) s_2016-01-08 (38)悟「あれが雛月を見た最後の姿だった。」s_2016-01-08 (39)悟「僕なら助けられたはずなのに!僕があのとき一緒に帰ろうって言えば雛月は・・!!」s_2016-01-08 (71)悟「それこそが自分が1番忘れたかった思い。そしておそらく母がおれから本当に消そうとしていたもの。」s_2016-01-08 (72)佐知子「とうとうあのときのことを話すときが来たんだ。」s_2016-01-08 (41)佐知子「悟?」s_2016-01-08 (43) s_2016-01-08 (44) s_2016-01-08 (45) s_2016-01-08 (46) s_2016-01-08 (50) s_2016-01-08 (51) s_2016-01-08 (52) s_2016-01-08 (53)悟「おい、おい、、返事しろよ。嘘だろ?やめろって。。母さん。」s_2016-01-08 (54) s_2016-01-08 (55)悟「うわぁぁぁ!!」s_2016-01-08 (56)ご近所さん「藤沼さん、昨日お母さんにおすそ分けしてもらった・・・」
s_2016-01-08 (57)ご近所さん「きゃー!!!」s_2016-01-08 (60) s_2016-01-08 (59)悟「ちょっと待っ・・・!!!」s_2016-01-08 (61) s_2016-01-08 (63)悟「なんだこれ。。ちがう、ちがう、俺じゃあ、俺じゃあ。。。」s_2016-01-08 (64) s_2016-01-08 (66)悟「リバイバルしたのか?でもここは?見覚えあるけど。」s_2016-01-08 (68) s_2016-01-08 (69)悟「昭和63年!?」s_2016-01-08 (70)

主題歌はASIAN KUNG-FU GENERATION「Re:Re:」

s_2016-01-08 (75)


感想

原作読んだことなくて、今回のアニメ化でこの作品のことを初めて知りました。

ストーリー設定を読んだときからワクワクしてましたが、1話見てやっぱり面白い話だな!って感じました♪

こーゆうダークな話好きです(笑)
全体的に暗い印象を与える演出はさすがですねノイタミナさん。

母さんを刺したのはユウキ(白鳥潤)さん??はないか。。
佐知子の知り合いみたいだからなぁ。

今までのリバイバルが数分前だったのに対して、今回は18年前くらいって随分遡ったな!これって誘拐事件を回避できたら一気に時間戻るんですよね?そりゃそうか(笑)ちょっとえ?ってなりましたが冷静に判断。

 

それにしても、今回の俳優さん配役は当たりですよね( ̄ー ̄)bグッ!

満島真之介さんの脱力的なボイス、土屋太鳳さんの元気ボイスは男の子にぴったりでした。

俳優さんがアフレコをしたときに感じる独特の素朴さとゆうか現実感がストーリーにぴったりハマってる感じ!声優さんだとこの味は出ないんじゃないでしょうか。

 

愛梨さんは話にゆるさを与えてくれて最高です!可愛いし♪
にしても赤崎さんの声ってこんなに可愛かったっけ??
s_2016-01-08 (40)

続きがとっても気になります!あえて原作は読まないぞー(^^)

ここでみなさんの感想を見てみます!

大反響!!好評ですね∩(´∀`)∩

たしかに1話見て実写めっちゃいけるじゃん!って思っちゃいました♪
楽しみですな♪

コメントも気軽にしてくださいねヽ(‘ ∇‘ )ノ
みなさんの意見が聞きたいです♪

ではではまた2話感想もよろしくお願いします。


Pocket