Pocket

蒼の彼方のフォーリズム
6話 「それが君の実力かい?」

みさきにとって念願の対決!真藤さんはこれでも本気じゃなかったの?

大会は2回戦へ。みさきがついにナンバー1の実力を持つ真藤さんと対戦!展開として「当たるの早ッ!」と思いましたが、この2人の対戦は早く見たいという気持ちもありました。

aokana61

 

バトル系のアニメでもそうなんですが、対戦するもの同士の目のシーンってカッコイイですよね。かなり好きなんです!見ているほうも気がビシッと入るのと、戦いの始まりって雰囲気が一気に流れ込むような。アニメの内容に戻りますと、やはり真藤さんは恐ろしく強い!でした。天才肌と言われたみさきが序盤から実力の差を見せ付けられ、得点を重ねられてしまう!

aokana62

aokana63

もうすでに見られた方もこう思ったのではないでしょうか?

なにあの変則な動き?

だってあのみさきが焦っていましたし、周りからの反応も「さすが!」みたいな。でもこのままじゃ終わらないのがみさきなんですよね!少しの奇策に出てからの反撃はお見事で、このとき僕も熱くなっていました。何とか得点を奪ったのはいいのですが、相手は真藤さん。絶対本気になりだす頃だとは思いましたが、顔がマジ過ぎて怖すぎ!!です。

aokana64

aokana65

何とか得点を奪い、みさきからは少しの余裕が伺えるのですが、この後の真藤さんがマジでしたね(笑)。

aokana66

もうなんかオーラ出てないでしょうか?
このとき無言だったので「絶対怒ってるよ~」と勝手に一人で思っており、どんな顔をしているのか少しドキドキしていました。

aokana67

やっぱり!怒っているというよりは、本気で戦おうと決意した顔と思いました!この時は・・・。後はもう接戦!真藤さんの攻撃、そしてみさきも負けじと得点を奪いに行くというこの流れは本当に素晴らしい。真剣勝負という表現を大いに表していました。

aokana68

aokana69

aokana610

aokana611

aokana613

aokana612

あと一歩のところで試合が終了し真藤さんの勝ち。でもみさきはどことなく満足そうで、負けても思う存分試合を楽しめて、そして真藤さんを追い詰めていた雰囲気が出ていました。だけど真藤さんのこの余裕の表情の意味は何なのか?追い詰められていましたよね?もしかして実力をまだ隠していたから?この表情の真意が非常に気になるところ!

 

3回戦。明日香と真藤が激突!

aokana615

aokana614

あの真藤さんが注目するくらいにまで成長した明日香。どうやらお互いが戦うのを待っていましたと言わんばかりです!試合が始まって驚きの連続!さつきとの試合で真藤さんは本気ではなかったこと。開始からいきなり「コブラ」という難易度の高い技を繰り出してくる。説明でも分かりづらいかと思いますので、以下「コブラ」一連の流れになります。

aokana616

aokana617

aokana618

aokana619

aokana620

aokana621

aokana622

なにこの技?アニメを見ていても早すぎて追いつかないです。スピードを落とし再び襲い掛かる姿が「コブラ」に似ているところから、この技の名称が決められたそう!なぜみさきの時には使わなかったのかと言うと、本気を出すまでもないとの事だったのでしょう。真藤さんは明日香のことを以前から注目しており、本気を出して戦ってみたいと考え、序盤から大技を繰り出したと考えられる。

 

結果はどうあれ明日香の反撃と試合後の両者の姿がたまらなかった!

確実に試合は決められたかのような流れだったが、明日香のエアキックターンの連続にはビックリ!そしてさすがの真藤さんも困惑。試合は負けてしまったけれど、両者ともども勝ったほうも、負けたほうも笑顔で終われる姿が爽やかな終わり方で良かった。

aokana623

aokana624

aokana625

aokana626

aokana627

aokana628

aokana630

aokana629

aokana631

aokana632

aokana633

最後の2人の表情を見る限り、お互いが納得の勝負をしたと考えられます。明日香から見れば追い越したい目標の相手であり、真藤さんからすると全力を引き出させてくれた相手であり、良きライバルとなる人物と見極めたのではないでしょうか?今後もこの2人の対決は見られるのかな?まだ6話だから勝負はすると思いますけど、ぜひ再戦を希望したいです!


 

皆さんの感想


Pocket