Pocket

蒼の彼方のフォーリズム
10話 「それもFCのためですか?」

全体を通して

前回は退部したみさきが決意を固めてFC部に復帰したところで終了。そして復帰したみさきも含めてFC部は猛特訓を始める!そして目指すは王者となった沙希を倒すため。その目標のためにも、今まで戦った強いライバルの協力、そして昌也がついに実力を見せてくれた。実は楽しみにしていたんですよ!実際にプレーしたら、どれほどの実力を持っているのかなーって思っていました。大会に出て欲しいと願うばかり・・・。

 

イリーナと沙希は何をしようとしているの?

あおかな101

あおかな102

ずーっと謎があったこの2人。相手に絶望でも与えるためにFCをやっているのかな~と、勝手に思っていたんですが全然違いました。どうやらこの2人は幼い頃に出会い、各務先生の「アンジェリックヘイル」を見て、その光を自分達で実現させようとするためにFCをやっているのだと今回で分かりました!

どうやら以前から先生の事を憧れていて、そのために二人三脚でFCの特訓を重ねてきたということ。彼女達にとっては真藤でさえも、通過点という認識だったのかもしれません。もはや並大抵のレベルでは、この2人のFCを超えることもできないと理解させられる。

 

全ては強くなるために!
元王者!そして昌也も参戦!

あおかな103

あおかな104

強くなるために佐藤院達だけでなく、真藤も協力。これは明日香達にとっては嬉しい。なんかこういうパターンいいですよね♪「敵の敵は味方」って言葉はこんな時が一番似合う!全ては沙希を倒すために。こうみると、真藤も明日香やみさき達には、ぜひもっと強くなってもらいたいと、心の中で思っているのでしょう。そしていつかは自分を超えて、次は逆に自分が彼女達を目標としたいという思いもあるんじゃないだろうか。

今まで戦った相手が協力してくれるというアニメは他にもいくつかありますね。代表としましては「テニスの王子様」、「ガールズ&パンツァー」。パッと思い浮かんだ作品を紹介させていただきました。

あおかな105

あおかな106

あおかな107

昌也かっけー!となるのは間違いナシ。明日香でさえも自分の技で翻弄しつつ、的確なアドバイスを出していく。やっぱり相当な実力を持っていたのに、大会に出ないのは勿体無いなぁと思いますよね。今まで昌也が正直あまりパッとしない雰囲気だったけど、今回のプレーを見てまたイメージ変わっちゃいました!

昌也の原点は各務先生で、色んなスキルを伝授してもらったという。一つ気になるのが、もし真藤と戦ったら結構いい勝負できるんじゃない?

あおかな108

全員でかかって来い。私のとっておきを教えてやる

昌也だけでなく先生も来た!!
これは次回熱すぎる。昌也を強くした張本人。そしてイリーナたちが憧れる、先生の実力が明らかになるのが楽しみ♪


皆さんの感想

 


Pocket