Pocket

たまに書くアニメ感想ではない記事。

最近では「君の名は。」の聖地について盛り上がっていたり、そして「ガールズ&パンツァー」によって茨城県の大洗が盛り上がったりと。

大洗は何度か行ったのですが、町全体の熱気が凄いですね!もう全てがガルパンじゃないかと言いたくなるのも間違いない!

 

そこまで多くの作品の聖地巡りをしてきたわけではないのですが、他に行った所といえば秋葉原、甲賀、荻窪などなど。

「ラブライブ!」や「バジリスク」、「アイマス」の聖地。

特に秋葉原ではアニメのシーンを思い起こさせてもらうばかり、そして荻窪でもそうでした!

アニメを見てその場を知るのもやはり良いことなのかもしれません。実際にその見ていたシーンの所に行くと何か心を揺さぶられるものもありますし。

 

聖地に着いたとき何をした?

やはり場所の雰囲気に浸っていましたね。そういえばあのシーンだったなぁみたいな感じです。

周りをキョロキョロして周囲には何があるのかなとブラブラしてみたり。アニメで使われた場所が密集していたら寄っていくのも面白いですね。探しながら「あれってもしかして・・・・」といった流れになるはず!

とりあえず雰囲気だけ楽しむのも堪能できるのですが、やはり僕はアニメと同じポーズを取って写真を撮っていました。でも人が多く通るところもあるので周りには注意しなければなと思いました。

特に秋葉原だったら人だらけだったので、誰もいない所を撮影というのは結構難儀しました。早朝から行ったらいいのかな~と思ったけども意外と人いるのね。

 

今後行ってみたい聖地!

やはり「君の名は。」の聖地かな。

東京ならば瀧くんが先輩と一緒に働いていた店、そしてデートしていた場所などを回ってみたいなと思います。

そして電車に乗って三葉と会った場所も実際にこの目で見てみたいです。

更には岐阜や諏訪湖もこれまた行ってみたい!三葉はここで育ったのかぁと頭で考えながら、ただ流れのままに歩いてみたいです。

でもやはり撮影は外せない!撮れるのならば全て撮りたいですが可能なのだろうか・・・。

 

というわけで少しばかりですが聖地という所に視点をおいて書いてみました。遠いと凄く大変ですが行ってみると、それまでの気持ちが一変し何もかもが楽しくなります。

好きな作品の聖地が遠くてもぜひ行くのをおすすめします!

 



Pocket