Pocket

第2話「豚汁とみせあかり」の感想

つむぎが可愛いに尽きますね。

画像が自然と多くなってしまいます。この作品絵で見せている要素が強いなって感じております。

つむぎは1話よりもさらに可愛かったです。エプロン反則です。公平のあの反応も納得ですヾ(^∇^)ああ娘欲しい・・・

甘々と稲妻2 2

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第2話より

味の感想を待つ公平と小鳥のあの反応はリアルで良かったです。そして「おいしい」とつむぎが言ったときの表情や、それを言ってもらったときの公平の何ともいえない表情がうまく表現されているなぁと感心しました。

甘々と稲妻2 9

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第2話より

一生懸命作った料理をおいしいと言って貰える嬉しさは、人に料理を作ったことがある人なら誰しもが共感できる感情ですよね。

ほんとこのアニメは癒されます。このほっこり感は何なんでしょう。ただ3人で料理作って食べているだけなのに。

日頃ストレス抱えている人や、1人暮らしの人など心が寂しくなっている人にぜひ見て欲しい作品です。

できれば夜ご飯を食べる前に見たい。夜中に見ると太ります(笑)

 

何気ない料理がこの上なくおいしそうに見える。
なぜだろう?

1話は土鍋で炊いた白ごはん、2話では朝食にハム入りバターロールパン、焼いたウインナー、目玉焼き、昼食のお弁当、そして小鳥の母のお店(恵)で土鍋白ごはんと豚汁。

甘々と稲妻2 1

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第2話より

このハムパン超うまそうでした~

どことなくジブリ映画の朝食を思い出しました。食材の光沢とか色合いとか。

店の内装の小物や外観(みせあかり)の光も良いですよね。

甘々と稲妻2 4甘々と稲妻2 5

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第2話より

優しい感じが出ていてほっこりします。このアニメ見ていてほっこりと包まれるような気持ちになるのは、内容だけでなく、こういった絵の色彩や照明が起因するのかもしれません。

お酒の陳列されてある感じが味があって良い( ̄ー ̄)bグッ!

豚汁もおいしそうでした。出来上がりはもちろんグツグツ煮ているところはヨダレが出そうでした。

甘々と稲妻2 6甘々と稲妻2 7

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第2話より

うん素晴らしい色彩!!

とゆうかこのレシピで作ってみたい。里芋は入っていることあるけれどジャガイモはないなぁ。土鍋でごはんも炊いてみたいです。この2つの組み合わせはまさに「米と豚汁の素晴らしさよ~」

 

つむぎ語録が面白い!!
無邪気だけれど空気が読めて幼稚園児とは思えない。

一体どこで覚えたんだって突っ込みたくなるような、ちょいちょい敬語になったり、変な口調になったりするのがまず面白いですよね~

そして1話から気になっているのがたまに発する独特の感性による発言
それらが組み合わさって笑わせてくれます♪

「素材の味がする」
「オトサンも良い感じでしたしね」
「見てみて~イヒ・・・ウフ」
「いいの?もらっても?」
「うーーーーだめだー」
「ちょちょ、テープ持ってきてー」

ただ無邪気な小さい娘として可愛いだけではなく、空気の読める感が憎めなくていいですよねー。こんなに手のかからない子がいるわけないと突っ込まれそうなくらい(笑)

 


みなさんの感想

最後に

小鳥みたいにおいしそうにいっぱいごはん食べる子いいですよね~(´▽`)

公平の友達、小鳥の友達がどう絡んでくるのか楽しみです♪

 


TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイト

<CAST>

犬塚公平:中村悠一
犬塚つむぎ:遠藤璃菜
飯田小鳥:早見沙織
小鹿しのぶ:戸松遥
八木祐介:関智一
飯田恵:新井里美
犬塚多江:茅野愛衣
ゆうか:久我心麦
ハナ:安藤紗彩
ミキオ:鶴翔麒

<主題歌>

オープニングテーマ「晴レ晴レファンファーレ」みみめめMIMI
エンディングテーマ「Maybe」Brian the Sun

<STAFF>

原作:雨隠ギド(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督:岩崎太郎「一週間フレンズ。」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
シリーズ構成:広田光毅「幕末Rock」「新・テニスの王子様」
キャラクターデザイン:原田大基「とある飛空士への恋歌」「ささみさん@がんばらない」
美術監督:山口雅範
色彩設計:土居真紀子
撮影監督:塩川智幸
編集:今井大介
音楽:戸田色音
音響監督:たなかかずや
オープニングテーマ:「晴レ晴レファンファーレ」 みみめめMIMI
エンディングテーマ:「Maybe」 Brian the Sun
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
企画協力:シンエイ動画
製作:「甘々と稲妻」製作委員会
© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会

 

以上、キンジ(@areluja1)が担当しました。
Twitterも更新していますのでフォローお願いします♪


Pocket