Pocket

第5話「お休みの日のとくべつドーナッツ」

あらすじ

公園でお菓子を食べながら、ドーナッツはむずかしいと話すつむぎ。小鳥は、つむぎの話を聞いて、犬塚にドーナッツ作りを提案する!
実はつむぎがドーナッツを食べたかったことを知った犬塚は、初めての揚げ物にチャレンジすることに。犬塚とつむぎは、商店街でコロッケを揚げる様子を見て、予習もバッチリ!生地を発酵させるところから、ドーナッツ作りを始める……。

TVアニメ「甘々と稲妻」公式サイトより

甘々と稲妻5 4

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第5話より

 

八木良い奴だな

甘々と稲妻5 1

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第5話より

八木祐介が初登場ですね!!

目つき悪いけど良い奴でした~
小鳥が誘拐犯だと思ってしまうのも頷けます。

公平と真逆のタイプで、そんな彼と接するつむぎがいつもとは違った感じで新鮮でした。

「もうつむぎおこなんだから」

可愛かったです♪・・・ギャル語なのか?

 

ドーナツ作りの際に油の温度を気をつけろと公平に忠告したことから、彼もまた料理ができるのかと思っていたら、公式サイトにしっかりカフェバーを営んでいて、料理はお手のものって書いてありました。

登場人物少ないけれど、公平意外みんな料理できるな(笑)

ってかつむぎのてんとう虫かばん可愛い♪

 

小鳥が告白!?

甘々と稲妻5 2

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第5話より

「普通っていいじゃないですか。普通に素朴で甘すぎないお菓子だっていいんです!」

思わずおぉ!ってなりました~

笑顔で礼を言う公平は素敵でした。最近性格が丸くなった気がします♪

別に公平は自分のことを蔑んだわけではないと思いますが、小鳥にとっては八木のようなチャラめ男よりも、公平のような真面目系男子が好きなのでいてもたってもいられなかったというわけですか。

いや公平が好きなんですよね小鳥は。

恋愛?人として?

毎週2人並んで料理作ってつむぎと3人でご飯食べているので、教師と生徒という関係を忘れてしまいそうになります。

 

つむぎの言葉に感動しました

甘々と稲妻5 3

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第5話より

つむぎは今までドーナツを遠慮していたのは、お菓子かご飯か分からない難しい食べ物だと思っていたからだったのか。

「オトサンとお休みの日に食べる嬉しいやつって思う」

これは泣きますね。

甘々と稲妻5 5

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第5話より

こんなん言われたら(ノω・、) ウゥ・・・

うまく表現できないけれど、とても優しい気持ちになりました♪

3人でドーナツ作って食べているだけなのにこんなにも癒されるなんて。ほんと素晴らしい作品です。

食べてやる!!って言って食べるの良いですね♪食事が楽しくなりそう。

 

みなさんの感想


最後に

むしょうに食べたくなったのでドーナツ買いに行きました(笑)

 


TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイト

<CAST>

犬塚公平:中村悠一
犬塚つむぎ:遠藤璃菜
飯田小鳥:早見沙織
小鹿しのぶ:戸松遥
八木祐介:関智一
飯田恵:新井里美
犬塚多江:茅野愛衣
ゆうか:久我心麦
ハナ:安藤紗彩
ミキオ:鶴翔麒

<主題歌>

オープニングテーマ:「晴レ晴レファンファーレ」みみめめMIMI
エンディングテーマ:「Maybe」Brian the Sun

<STAFF>

原作:雨隠ギド(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督:岩崎太郎「一週間フレンズ。」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
シリーズ構成:広田光毅「幕末Rock」「新・テニスの王子様」
キャラクターデザイン:原田大基「とある飛空士への恋歌」「ささみさん@がんばらない」
美術監督:山口雅範
色彩設計:土居真紀子
撮影監督:塩川智幸
編集:今井大介
音楽:戸田色音
音響監督:たなかかずや
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
企画協力:シンエイ動画
製作:「甘々と稲妻」製作委員会


Pocket