Pocket

第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」

甘々と稲妻11 7

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

あらすじ

幼稚園のおゆうぎ会で何役をやるのか、はなちゃんともめてしまったつむぎ。犬塚も話を聞いて、幼稚園の先生にも仲裁に入ってもらうが、中々きちんと仲直りできず、つむぎは元気がない。
一方、小鳥は文化祭でクレープの模擬店をクラスで出すことになり、メニューの考案を任される。しのぶや八木も一緒に、みんなでクレープの試食会をやることになるが、つむぎはしょんぼり…。おゆうぎ会は一体どうなってしまうのか?!

TVアニメ「甘々と稲妻」公式サイトより

 

オトサンとして確実に成長している公平!!妄想するのも愛ですよ~

つむぎがクレープを食べたことがないと気づいた公平が、つむぎがクレープをおいしそうに食べているところを妄想するシーンたまらんすね!つむぎ可愛すぎる!!マジ天使!!!

甘々と稲妻11 3

2016-09-13-1

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

変態だ。これ生徒に見られたらヤバイだろう(笑)

公平のつむぎに対する愛はそりゃあもう尋常じゃない!自分の娘が自分に甘えてくるところを想像してデレる父親ってそうはいないんじゃないかな~

父親になったことないので気持ちがわからないですが、つむぎのような娘がいたらこうなるのも分かる気がします。ましてやシングルファザーですもんね。

アニメの序盤ではつむぎの気持ちがわからずに勝手に決め付けたり、頭ごなしに叱ってしまっていた公平だけれど、今回の様子を見ていてだんだんオトサンとして余裕が出てきたなぁって印象を持ちました♪

甘々と稲妻11 2

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

11話で言うと、公平がつむぎに対して、ハナちゃんに分かってもらえるようにもう少し頑張ってみようって話している場面に表れていました。つむぎが頑張ることが好きって言ったのも小鳥との料理会をしてきたからこそですよね( ̄ー ̄)bグッ!

甘々と稲妻11 6

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

つむぎの様子がいつもと違うことにもすぎに気がつくし、つむぎがいま何を言ってほしいのかも少しづつ理解して声をかけているし、公平はほんとに良いオトサンになってきましたね(*゚ー゚)

同時につむぎも公平をはじめ周りの大人の言うことに耳を傾けるようになってきて、親子共々人間的に成長し良い関係を築けているなあって思います♪

 

しのぶの睨みに八木ちゃんナイス説教!

八木ちゃんが公平と小鳥の料理作りの手際の悪さにどぎまぎし、代わりに手際よくやって見せたときのしのぶの睨み最高でした!

甘々と稲妻11 8

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

八木ちゃんの反応(笑)

初めはしのぶ自身もそんな感じだったけれど、小鳥が大切にしているものを知ってそれを壊すまいと見守る良い友達ですな~

八木ちゃんもナイスでした!

「何があったか知らんが人に当たるな。お前のお父さんなんてお前のことばっか考えてんだろ」

甘々と稲妻11 4

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

八木ちゃんの娘って言っても通じそうな気が。むしろこの絵だと八木ちゃんとしのぶの子どもに見える(笑)

話戻します。ってかつむぎがいう女の子の話つむぎのことを指していたとは!ってか八木ちゃんが機転を利かしてそう解釈したのかも!

八木ちゃんは公平の親友であり、本当に大切に思っているんだなって改めて感じたシーンでもありました。

 

おゆうぎ会でガリガリさん増えたの面白すぎ!

甘々と稲妻11 5

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

これは不意をつかれました。

つむぎがガリガリさん、ハナちゃんがヨシコを演じて、他のみんなはその周りを固めるもんだと思っていたけれど、、まさか3人ずついるとはね!!

ヨシコは主人公で人気ありそうなので分かるけど、なぜガリガリさんが3人、いや3匹に(笑)

ほんとこのシーンは僕のツボでした(´0ノ`*)最高っす!

甘々と稲妻11 9

出典:© 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会 TVアニメ「甘々と稲妻」第11話より

でもこのクオリティならこうなるのも頷けるか。。これ販売できるぞ!!!

まあでもつむぎのガリガリさんが可愛すぎた!!!そして何と言ってもこれを作った公平が凄い!!!

 

みなさんの感想


最後に

小鳥もクラスのみんなと仲良くできて嬉しそうで良かったです♪
最後の魔女姿は、実はマジガルなのでは!?

 

 

TVアニメ「甘々と稲妻」公式ウェブサイト

<CAST>

犬塚公平:中村悠一
犬塚つむぎ:遠藤璃菜
飯田小鳥:早見沙織
小鹿しのぶ:戸松遥
八木祐介:関智一
飯田恵:新井里美
犬塚多江:茅野愛衣
ゆうか:久我心麦
ハナ:安藤紗彩
ミキオ:鶴翔麒

<主題歌>

オープニングテーマ:「晴レ晴レファンファーレ」みみめめMIMI
エンディングテーマ:「Maybe」Brian the Sun

<STAFF>

原作:雨隠ギド(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督:岩崎太郎「一週間フレンズ。」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
シリーズ構成:広田光毅「幕末Rock」「新・テニスの王子様」
キャラクターデザイン:原田大基「とある飛空士への恋歌」「ささみさん@がんばらない」
美術監督:山口雅範
色彩設計:土居真紀子
撮影監督:塩川智幸
編集:今井大介
音楽:戸田色音
音響監督:たなかかずや
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
企画協力:シンエイ動画
製作:「甘々と稲妻」製作委員会

 

この記事はキンジが担当しました。
Twitter(キンジ@areluja1)も更新していますのでよろしくお願いします。


Pocket