Pocket

今月10日
今年話題となった言葉を選出する「現代用語の基礎知識選ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート50語が発表されました。


♦ノミネート50語

“爆買い
インバウンド
刀剣女子
ラブライバー
アゴクイ
ドラゲナイ
プロ彼女
ラッスンゴレライ
あったかいんだから
はい、論破!
安心してください(穿いてますよ)
福山ロス(ましゃロス)
まいにち、修造
火花
結果にコミットする
五郎丸ポーズ
トリプルスリー
1億総活躍社会
エンブレム
上級国民
白紙撤回
I AM KENJI
I am not ABE
粛々と
切れ目のない対応
存立危機事態
駆けつけ警護
国民の理解が深まっていない
レッテル貼り
テロに屈しない
早く質問しろよ
アベ政治を許さない
戦争法案
自民党、感じ悪いよね
シールズ(SEALDs)
とりま、廃案
大阪都構想
マイナンバー
下流老人
チャレンジ
オワハラ
スーパームーン
北陸新幹線
ドローン
ミニマリスト
ルーティン
モラハラ
フレネミー
サードウェーブコーヒー
おにぎらず”

引用元:産経ニュース

どれも良くニュースなどで聞いた言葉ばかりです!

アニメからは「ラブライブ!」のファンを示す「ラブライバー」がノミネート。
劇場版も公開されましたし、ファン達は盛大に盛り上がっていました。
内容も素晴らしく、曲も良かったですよね。

love

出典元:amazon.co.jp

オンラインゲームからは「とうらぶ」こと「刀剣乱舞」の女性ファンを示す
刀剣女子」がノミネート。いろんなところでキャンペーンもやっていました。

005

出典元:LAUGHY

プロ野球界からも「トリプルスリー」がノミネート!
この言葉は野球ファンではない方も、多く聞いたのではないでしょうか。
この言葉は「打率3割・HR30本・盗塁30個」を達成することなのですが
かなりハードルは高いです。
長い日本プロ野球界においても8人しか達成していなかったのですが
2015年はヤクルトの山田哲人選手ソフトバンクの柳田悠岐選手の2名が達成、これで10名の達成者。
同じ年に2名の達成者は65年ぶりの快挙!日本の野球界を大いに盛り上げてくれました。

m_baseballking-47066

出典元:gooニュース

ラグビーW杯は日本の活躍に湧きました!
その中から「五郎丸ポーズ」「ルーティン」がノミネート!
五郎丸歩選手がキックをする前に「ルーティン」というポーズを取り、キックを決める。
この一連の流れから更に話題となりました。

go

出典元:Aol News

ルーティンとは?

・「習慣」という意味で、自身の集中力を高める儀式

スポーツ選手は結構している人が多いそうです。
例:野球選手が打席に入る前に行う一連の動作等

 

受賞しそうなのは?

芥川賞受賞者のピース又吉直樹の小説「火花」が有力かもしれません。
もともと知名度もあり、この作品は今後も残り続けるでしょう。

41IUgeZHdNL._SX347_BO1,204,203,200_ (1)

出典元:amazon.co.jp

もう一つは「五郎丸ポーズ
日本中を湧かせたラグビーW杯!
その中でも一目置かれた五郎丸歩選手、今後の活躍に大いに期待!

マイナンバー」も注目の言葉です。
現在進行形のこの制度。まだまだニュースでピックアップされそう。


Pocket